--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-01

夏休みのまとめ。

ご無沙汰しております。

ブログ更新をしていないと広告が上に出るんですが、そのコピーたるや
『あなた苦労してますね』だの『ズボラ女のなんちゃらかんちゃら』とか、『汚い肌になんとかかんとか』とか、まー好き勝手なもの張り付けやがって(お下品でごめんあそばせ)皆さんお元気ですか? 私は元気ですよ。暑くて無気力な事除けばですが。


ブログ休止期間(単にサボってただけ)のめぼしいニュース。

・中原淳一展

2中原淳一

デザイン画や復刻衣装の展示、宝塚コーナー(奥様はタカラジェンヌでしたしね)等盛り沢山で感動しました。戦後、髪振り乱して生きるのに精いっぱいの時代にあんなに繊細で美しいものを創造しつづけたエネルギーにはひれ伏すばかり。靴やドレスのデザイン画も、今見ても全く古臭くなく、いかにすごい人であったかがよくわかりました。
戦争がはじまり、淳一のイラストも軍から再三忠告を受け、華やかなドレスや着物姿の少女のイラストからもんぺ姿のイラストに変わったのには胸が詰まりました。

二度とそんな時代が来ない事を祈ります。


・花組公演『アンドレアシェニエ・愛と革命の詩』観劇。

花組
お友達が某スターの会(ファンクラブですね。劇団は公認してませんが、会が無かったら困るのは劇団だと思う。それ位スターにも劇団にも貢献している集まりだと思います)に入っており、会総見(ファンクラブの会員で集まって観劇しましょ的な)なるのもに初参加。記念品とか貰っちゃった。私ヅカファン歴は40年近くになりますが、会に入った事ってないんですよ。いや楽しかった。出待ちまでしちゃった。

トップスターのらんとむは相変らずのキラキラぶり。全身電飾みたいな衣装が似合うのはこの人くらいだわ。2番手のみりおちゃんもお美しい。歌も芝居も上手くなりましたね。100周年にトップになるのかしら。抜擢を急がずに、2番手時代をじっくり経験させてあげて大事に育ててあげて欲しいんだけどそうもいかないんでしょうね(爆)。みーちゃんはこの作品で退団。ショーはみーちゃんサヨナラショー状態の場面がきちんと設定されていて良かったです。上手い人なのになあ、惜しいわ。


・博多に行きました。

用事で。
車で行ってとんぼ返りと言う強行軍でしたが、キャナルシティとか駅ビルとかちょこっと遊びました。IKKOさんのコスメショップがあったわ。地元なんですね。
IKKOさん


・アントワネット物語展@兵庫県立美術館
アントワネット

大盛況でした。撮影OKな衣装の展示もあり楽しめました。
何より嬉しかったのが、池田理代子さんの解説付き音声ガイド。これは良かったですよ。目ぼしい展示は全て長蛇の列でなかなか進めなかったのですが退屈せずに済みましたしね。子どもにもわかりやすかったみたいです。

首飾り事件の首飾りのレプリカも、あまりの巨大さにびっくり!!

他にも頭の上に船が乗ってるカツラとか、豪華な装飾品とか。。。
カツラ
↑これをかぶって舞踏会。アホやろ(笑)

そりゃ民衆の怒りも買うよねっていう。

アントワネットは美貌の人でしたが、あんまり賢くは無かったようですね。
でもたった14歳の時に政略結婚を決められて、顔も知らない人の元に嫁いで世継ぎを生んで。。

これって要は人身売買ですよね。国と国との仲直りの印として、うら若き乙女が差し出されたわけで、気の毒としか言いようがありません。

革命が起きたのも、彼女の浪費だけが原因ではないんですよね。彼女の夫は非常に堅実な人で愛人を持ちませんでしたが、それまでの王様達は当たり前のように愛人を持っていましたし贅沢もしていた。マリー以外の女性が嫁いでいても、やはりギロチンに散る運命だったのでしょうか。

アントワネットがもう少し賢かったら? 不細工だったらフェルゼンとの恋物語も無かったよね?

なんて、いろんな妄想が膨らんでしまう展示でございました。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

2013-07-14

薔薇の葬列を見たり。

ご無沙汰してます。

iPhoneから投稿ての始めてしてみてるんですが、チマチマめんどいですね(笑)

生きてますが、気圧のせいで毎日シャキンとしないんで、すっかりブログサボってたよ〜
とから言いながら、及川光博ワンマンショーには行きましたが

いや〜面白かった
美形アーティストのライブ行って、面白いってのもどうかと思うが、面白かった

やっぱりファイナルは大阪よね(笑)まさか吉本みたいなセットまで組んで、
ホラー定食してくれるとは

で、動画サイトで2日がかりで観た映画が、ピーターが撮影時16歳だったという
『薔薇の葬列』

いや〜

指疲れて来たから一旦切るわ〜
やっぱりPCからじゃないとやりにくい…





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

2013-02-09

すきなひとにあえないからー。

好きなアーティストの一人、ミドリカワ書房(伸ちゃん)のライブ。

全然、行けていない。

というか、殆どと言っていいほど関西で、無い! 単独のが。

3月に来るみたいだけどまたもやセットもの。

こないだも平日の夜とかさあ、無理だし!

弾き語り単独、週末、関西。やってくんないかなあ。。。


好きな作家のひとり、嶽本野ばらちゃん。が、お金に困って居そうである。

最近は萌えの世界の住人になられた故か、出る本もアレだし、サイン会も東京でしか無くて行けなかったし。

男性、しかも同い年! の男性にちゃん付けは失礼? いや、私の中では野ばらちゃん、が最大級の敬意を込めた呼び方なのだけれども。

ブログ読むとなんか切実だわ、というか、野ばらちゃん、きっとお金使いすぎ(笑)

それが野ばらちゃんなのだけどもね。

お部屋が狭くなってもシャンデリアは譲れない。お洋服も買いまくっちゃう。

ちなみに伸ちゃんも野ばらちゃんも、太宰治が好きみたいだし影響受けまくり。

でもきっと、二人とも太宰みたいに情死したりしない。

もっと図太く、たくましい。

そこもまた、好きなところ。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

2013-01-06

年末年始に泣きました。

大晦日には二回泣いた。

まず朝にこれ。
レミゼラブル。

ミュージカル映画 レ・ミゼラブル。

で、夜はこれ。

ヨイトマケの唄。

紅白初出場 美輪明宏さんの「ヨイトマケの唄」

(紅白は抽選に外れてしまったんだわー。一度生の舞台観たいです。)


で、年明けてから先日、またレミゼ2回目鑑賞。


あー泣けた!!


ミュージカル映画ってどうも白々しくて馴染めなかったんですが、あれは、まず歌を先に録音してしまい、後から俳優に口パクで歌わせて撮影していたせいもあるんでしょうね。なんか嘘くさくて変でしょ。

でもこの映画は違います。

撮影時、俳優にイヤホンをつけさせてピアノ伴奏を聞かせながら演技させ、歌わせてそれをそのまま撮影。後からオーケストラの伴奏をつける手法。

なので、演じる側もその時々の心の揺れをそのまま表現できるし非常に演じやすいと現場の評価も良かったとか。

なるほど~。本当に自然で、殆どが歌なのに違和感は全く感じなかった。

というか、もうオープニングからエンディングまで涙ダダ漏れでした。

キャストも素晴らしかったし、脚本もいい。 

私、今まで見た映画のベストワンはチャップリンの「街の灯」なんですが、これに匹敵する勢い。

ミュージカル映画としては最高峰と言っていいと思います。


街の灯
チャップリン「街の灯」 心が震える名画です。


レミゼもいずれDVDレンタルになるでしょうが、これは是非機会があれば映画館での鑑賞をお勧めします。人生観変わると思う。サントラの完全盤が出ないかなー。ヒュージャックマンの歌う「Who am I」が最高でした。


そして美輪明宏さんの「ヨイトマケの唄」

歌ってこういうことを言うんだなあ、と、心底感動しました。

昔、この歌を書いた当初は周囲に理解されず、仕事も減り、地方でのドサまわりを余儀なくされたという美輪さん。歌詞の中にある「土方」「ヨイトマケ」という言葉は差別用語にあたるとして放送禁止歌に指定され、テレビで歌う事も許されませんでした。

それでも、それまでの派手な衣装を脱ぎ捨て、地味なシャツ姿で歌うことをやめなかった美輪さん。

売れるためならなんでもする、自分の歌も主義主張も平気で捻じ曲げる「自称アーティスト」がわんさかいる芸能界の中で、この人こそ本物の歌手でありアーティストだと言えるでしょう。

今は芸能人や有名人でなくてもブログやなんやらで誰もかれもが何らかの情報発信しているような時代。

だからこそ、本物と偽物を見分ける嗅覚や、一流のものに触れる経験は大切だと思います。




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

2013-01-02

行く年来る年もう新年。

あけましておめでとうございます。

いつも地味なブログに来て下さる数十名のマニアの皆さんこんばんは。今年もよろしくお願いいたします。


なんかバッタバッタで全然更新してませんでしたね。「一か月以上更新してないなんちゃらかんちゃら」の広告がトップに来ててドン引きしましたわー(笑)

昨年はまあ元気に過ごせましたね。感謝です。今年も生きてお正月迎えられて感謝です。

去年のアップしてない出来事

・野蛮君さようなら。。。

チビ400CCアメリカンバイク、サベージこと野蛮君は、「走ってる最中いきなり止まる」という症状がどうにもこうにもどうしようもなくて、廃車となりました。。。

野蛮君。

が!

元のオーナーさんが引き取って下さり、スクラップになることなく、「バイクいじりが趣味のおじさんのガレージ」にて、余生を過ごす事となりました。

で!

替わりに来たのが250CCとはいえごっつい真っ黒けなスクーターで、シート幅も広く、寒くてもエンジンはすんなりかかり、安定した走りのいい子なんですが、可愛くないしでかいし重いから私は乗りません(爆)喜八郎の通勤専用車です。私が乗りたい小さくて馬力があっておもしろくて変なバイクは、ことごとく生産終了と言う世知辛い世の中。。。

ええ、もう125のアドレスでいいわー。つか、今寒いからバイク乗りません。ふん!

・安蘭けい主演のミュージカル『アリスインワンダーランド』に行きました。。。

。アリス

  もう最高でした!! 特に帽子屋役の濱田めぐみさん(元四季)が存在感ありすぎでかっこよすぎた! あと、JOY君が芋虫役で出演していて、歌も上手くてびっくり!! また観たい!

・お正月におヴィトンさまからお年賀が来ていて驚いた。昨年は敬愛するアーティスト、草間彌生さんがこんな素敵なコラボしてくれちゃったから。。。

スピーディ。2
大変素敵なコラボレーション。


欲しいバイクはことごとくアウトでね。野蛮君はいなくなっちゃうし、お金使っちゃいました。我が家にヴィトンの箱やら紙袋が溜まるって、ありえない事態に! 特にお気に入りはブルーのスピーディ。秋に在庫問い合わせた時には関西圏の店舗は全滅だったのに、年末ふらっと寄った店舗にあってびっくり。サロン(VIPルーム)の取り置き分にキャンセルでも出たんでしょうか(笑)思いのほか似合っちゃったんで有難く購入させていただきました☆ 

草間スピーディ。
彌生ちゃんが若かりし頃住んでいたNYの街並みをイメージしたモノグラム・タウンのスピーディ。ブルーのリボンはクリスマス特別ラッピング。バッグとお揃いで嬉しい。。

しかしルージュとジョーヌのパピヨンは吹き出すほど似合わなかったなあ。。。

。草間モノグラム
ドット・パンプキンのシリーズ。可愛い!本当はグリーンのキーポルも欲しかったんですが予算オーバータイムアウト! 


パピヨン。実物は小ぶりで可愛いんだけど、持つとホントに変だった。で、ブルーのスピーディは、一見あれ? っていうビジュアルだし私には大きいかなって感じだったけど、持つとすんなり馴染んだっていう。。まあいつもの事ですね。私、おかしな服とか小物が似合うんです(爆)

スピーディってコンサバなイメージがありますが、ブルーのドットだしね。私は別売りのストラップをつけて、斜め掛けにして使う予定です。でもTシャツやデニムやスニーカーには合わせません。そこまでカジュアルに、尚且つお洒落に着崩すだけのプロポーションを持ち合わせていないので。このブルーって、秋冬の色だなあ。春夏に持つにはちょっと、工夫が必要かも。でも嬉しいな☆

バッグはもう一つ、ルージュのネヴァーフルも購入☆ これは私には正直大きいんですが、サイドを絞ればなんとか。。オタクですからね。観劇やら美術館やら行く時、パンフとかチラシが入らないと困るんですよ。
ネバーフル。
モノグラム・ドット・ウエーブ。バッグの中布の柄がドットインフィニティ(無限の網)っていう、草間ファンには堪らない逸品。

もう一生バッグ買いません(←ほんまかいな)

そういえば。。。

年末、某スーパーの食料品売り場で、私の前にピッカピッカのダミエアズールのネヴァーフル持ってるおばさんが居たんだけど、服装がもっさりスカートにユニクロっぽいダウンにヨレヨレのセーターにぼさぼさの髪ですっぴんでね。なんかちぐはぐだなあって思って見てたらば、会計終えて、商品詰める台の所でね、大根やらペットボトルやら、そのままどんどんヴィトンに放り込んでいくの! で、肩にかけてすたすた歩いて行った。


あれ、エコバッグ扱いだったのね。
1ダミエアズール

確かに丈夫だし濡れても平気だしいいかもね(よくないよくない!)



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。