--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-01-31

時間はあるのに何もできない場合。

今日も自宅謹慎。。いや、自宅療養です。


エンザ確定したのが土曜日。

熱はすぐ下がったものの(最高7度台しか出なかったけど)、幾らなんでも家事なんか出来るわけもなく(エンザの主婦が家事って。。テロ行為に近いよなあ)する気もないしで、もう火曜日。

やっと少し起きられるかなって感じです。まだ関節痛はあるなあ。しんどいし。高熱が出ず軽く済んでこれですからね。怖い病気だと思います。

しかしまだ料理するとか生理的に気持ち悪すぎるので夕飯は弁当かなあ。主婦が倒れるとほんっと余計な出費が増えるのう。。。。


家族が家事をがんばってくれてるんですが、なるべく接触を避けるべく自分は早々に眠り、引きこもり、みんなが出勤だのしてから朝お風呂入ったりしてます。で、キッチンの洗剤が切れかけているのでこれに交換したいんだが。


新春缶
ファーファの新春缶に入ってた可愛いファーファの食器洗い洗剤。


しかし台所用品に病人が触っていいのかと。

この福袋(というか、缶)超お買い得でした。高額なドライ用洗剤なんかも現品で入っている上、可愛いおまけのサンプルまで。缶もクッション付きで座れるんですよ。

薀蓄はさておき。


今の洗剤はヤシの実のキティちゃんボトルなんだけど、「あ、新しいの買わなきゃ」って、私が眠っている間にそのボトルが葬られてはたまらんからなあ。。。かといって新品のファーファ洗剤を一番に使うのが自分じゃないなんて悲しすぎるし(どんなプライドなんだか)

とりあえず完全武装して「テピカジェル」で手を消毒したのち水で薄めておくことにする(爆)

今日の家事はこれにて終了。(ごめんなさい)


思うんですが、インフルエンザって、予防接種しても罹る人は罹るし、かからない人は何型が流行ろうが罹らないですよね。

体質や抵抗力の有無でしょうね。

私は罹りやすいタイプです。

こんなことで流行の先取りなんかしたくないですね。今宝くじ買ったら当たるかな。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

2012-01-30

復活の日。

という映画が昔ありましたが、待ち望んでおります。復活の日。

先週末にインフルエンザに罹り、気力を害しております故。


といってももう熱はありません。なんか怠くて寒気もするし風邪だろうなと受診。ドクターも「風邪でしょうねえ。熱も低いですけど。。。」との事でしたが、「今流行ってますからねえ。念のため検査されますが?」との言葉にうなずく私。


「A型の陽性反応が出ました」

ぎゃいいいいいん!!


「特効薬ですが、タミフルやリレンザはご存知ですか? 今そのタミフルの5日分の効果があり、20時間で解熱するラピアクタという点滴があるんです。即効性が一番あるのはこれなんですが2000円かかります。どうされますか?」


迷わずラピちゃんに決定!!

時間にして15分ほど。

気分が悪くなることも無く、予防接種していたせいもあるのか、帰宅後みるみる熱は下がりましたとさ。


でも怠いですねえやっぱり。なんかエンザのしんどさって独特ですね。全身がけだるいんだけど風邪とはまた違うんですよね。

熱は無いけどなんぼでも眠れます。

しかし暇と言えば暇なので、図書館で借りっぱなしの本を読んでみた。


中井秀夫著、『虚無への供物』(創元ライブラリ)
虚無への供物


。。。。チョイス間違えたかも(爆)

長いっ!!(笑)

面白いけど難解すぎるっ!!(笑)

というか、インフルエンザの病人が読むもんじゃないかも。。。こういうのってとりあえず健康体で思考が冴えてる時に読まないと楽しめないかも。。。病人が3代奇書なんか読むもんじゃないかもなあ。(←読後に言うな)

しかも驚いたのが、「完」なのにまだ結構な分厚さのページ(薄い文庫1冊分くらい)が残ってて、「解説」ときたもんだ。

読む気力ナッシング。


クリスマスイブにうっかり岩井志麻子さん著『夜啼きの森』(津山30人殺しがモデルと読んでから知る)読んじゃったりと、チョイスが無茶苦茶な自分(爆)
夜啼きの森
何故イブにこれなのか(笑)

おやすみなさい。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

2012-01-14

見たことない。

今年ももう10日以上過ぎたんですね。ご無沙汰してました。

昨年、「冬休み中にしておくべきリスト」を作ったんですが、クリア出来たのは3分の1位です。

ここのところずっと気になってるのがサルの事で、ある場面で「お猿さんのマネ」っていうのがあって、そしたら人間って、大人も子供もこういうポーズする人が大半なんですよね。


サル


イメージとして。

片手は頭の上で、もう片方の腕は顎の下なんかで、「ウキーッ」みたいな。

サル、というとたいていの人はそういうポーズをするし、見ている方もそれでサルだと認識するわけです。


でも実際、私はそんなポーズを取るサルを見たことがありません。

動いていて「一瞬手がそういう位置にくる」事はあるでしょうが、終始そんな挙動をして「ウキウキ」言ってるサルって見たことがない。そもそも実際のサルって私は怖いです。


サル2

昔動物園のサルの檻(確か南国系のサル)の前に行ったら、いきなり「ギエーッ」って叫びながら柵に飛びついてきて震え上がりました。牙なんかも凄くて、あんなもんに飛び掛かられたら命落とすレベル。そうしてこっちを威嚇しながら床やら枝の上やらを牙剥いて歩き回って「ギエッギエッ」とか言ってるんです。「ウッキー」なんて言ってるの、居なかった。

某所でモンキーショー見たときは、さすがによくしつけられていて人に牙剥いたりギエギエ言ってはいなかったけど、やはり定番の「お猿さんポーズ」は、芸としてはしてましたが自然発生的にはしていなかったです。

うさぎさん、というと、顔の上に両手を挙げてぴくぴく動かすとか、ぞうさん、というと片腕は腰の後ろに回し、もう片腕を体の前でぶらんぶらんさせるとか、人間のする動物のマネって、よく考えると意味不明ですね。

。。。なんてことが頭の隅っこでぐるぐるしている新年です。





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。