--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-31

花粉症友の会。

花粉症友の会及び黄砂友の会に強制加入の皆様、こんにちは。


一昨年、昨年は殆ど症状の出なかった私ですが、今年は出てしまいました。

20年間正会員だったのが、準会員にまで症状が落ち着き、やっと非正規会員にまでなれたかと思ったのに、また準会員に昇格!!

キイイイイイッ!!


なんだか去年勤務地が変わってから悪化したような。基本は杉花粉アレルギーですが、きちんと検査したわけではないので。。。多分、ほかのものにも反応している模様。出勤すると喉が痛くなったり咳が出たり。。。(単に仕事したくないだけなのか?)

飲み薬は一日一回一錠、ザイザルを服用。頓服にセレスタミン貰いましたが飲まずに済んでいます。くしゃみ鼻水はあんまり出ないのですが、喉の痒み痛みがひどいです。あと、目と顔の痒み。

顔の痒みは特に目の周りなんかが悲惨で、前髪が触れても刺激になるので、今は化粧水などもお休みし、洗顔後や痒みのある時はこれを塗っています。



つるこう
つるこう。@佐藤製薬

白色ワセリンにビタミンEA配合。

チャイルド2号もアレルギーが酷く、鼻かみ過ぎて赤くただれてしまうので、そこにも塗っています。

オリーブオイルやクリームより扱いが楽なので重宝しています。何故ネーミングが「つるこう」かは謎(笑)お化粧が必要な時はこの上からキュレルのUVカットミルク→ファンデーション。メイク落とし、洗顔料は「はしかた」を使っています。

さて、目の痒みですが、目薬を使うとき、私は可能ならば、目薬の後、目の周りを軽く水で洗い流したり、濡れタオルなんかでトントンしています。

友の会の皆さんは経験済みかと思いますが、目薬の成分がちょっとでも皮膚に残ると、それ自体が皮膚の刺激になり、後で痛みや痒みを起こすことがあるからです。花粉症で目がかゆい。。。のは辛い事ですが、よーく考えてみて下さい。痒いのは目玉ですが? それとも粘膜? それとも目の周り?

全部痒いわ! という会員様。とりあえず、目薬後は目の周りを水洗いか水拭きしてみて下さい。すっきりしますよ。


花粉症友の会の怖いところは、入会希望しなくてもいつの間に会員登録されてしまうところですね。一旦会員になってしまったら、脱会するのは至難の業。しかも、花粉症友の会に入ってしまうと、どういうわけか「黄砂友の会」にも自動入会してしまう方が多いようで。。。どのみち脱会できないのなら、日々試行錯誤しつつ、快適な会員ライフ(なんじゃそりゃ)を送りましょう!!

PS

今年の花粉飛散量は去年の10倍ってどこかで読んだんですが、毎年「今年は去年よりひどい」って言ってないですか? もうじきはじまる黄砂も嫌。。。かき集めて泥団子作るぞ!!(←無駄な抵抗)



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ



スポンサーサイト

2012-03-28

めっちゃひくわ。

車でもバイクでも、「めっちゃひく」ドライバーって居ますよね。

ウインカー点けずにいきなり車線変える人とか、無謀追い越し無謀割り込み、信号無視、歩行者無視、威嚇クラクションやたら鳴らすとかやたら低速な癖に何故か延々追い越し車線走ってるとか。

でも私が一番ひくのは、乗ってる人全員ピンシャンしてるのに、駐車場が混んでても入り口近くに停めたいがためにわざわざこの↓車いすマークのステッカー貼ってる人!!

車いすマーク。
買うのも貼るのも規制は一切無いから誰でも貼りたけりゃ貼れます。


あと、偽装ステッカー貼ってなくても、こういう注意書き↓平気で無視して。

車いすマーク。



車いすマーク。2

このスペースに堂々と停める恥知らず!!


先日某店舗の駐車場。車停めて何気なく前見たら、一般スペースに車いすマークの軽が。

あれ? と思って少し離れた車いすスペース見ると、何の表示もないセダンが止まってる。

すると、店舗の方からヨボヨボのお爺さんとお婆さんがえっちらおっちら支えあうように歩いてきて、その軽に乗り込んだ。ドアが全開に出来ないため、不自然な姿勢を取り時間をかけて乗車。

その軽が発進するのを見届けてから店舗に入ろうとすると、元気そうで厚かましそうなオッサンとすれ違う。

もしやと思って姿を追うと、案の定、スタスタ歩いて車いすスペースに停めたセダンに乗り込み、発進。

同乗者ゼロ。体の不自由な人が乗ってるわけじゃないということ。まさかあのオッサン、妊娠してるわけでもあるまい。


車いすマークの駐車スペースが広く取られているのは、車いすはじめ、体の不自由な方が、ドアを全開にし、安全に乗り降り出来るようあれだけのスペースが取られているわけで、狭い一般の駐車スペースだと車いすは下せないし、車いすでなくとも、ドアが全開に出来ないから体の不自由な方は乗り降りにも大変な苦労を強いられるわけで。

元気な奴は、混んでたら遠くに停めて自力で歩けっての!!


こういう悪質な利用者を避けるため、お店によっては専用スペースにスタッフを配置し、正式な許可証を提示してもらうシステムを取ったり対策に苦慮しているようですが、専門スタッフを置いているお店は非常に少なく、利用者のモラルに罹っているのが現状。

許可証。
正規の許可証。


非常識なドライバーに出くわすと、危ないなあってカチンと来たりすることあるけれども、私が一番ひく。。。というか軽蔑するのはこの駐車マナーの最悪なドライバーです。自分がそこに停めるって事は、本当に必要な人が使えないってこと。


ピンシャンしてるのに車いすマークの駐車スペースに停めるって、ドライバーというか人としてどーよ?


万が一同乗者がこんなことやらかしたら、冗談抜きで暴れると思います。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

2012-03-22

教習車おみくじ。

地元で運転免許を取ったので、たまに卒業した自動車学校の教習車とすれ違ったり見かけたりする。

2輪の教習では指導員を指名できないため、配車券が出てくるたびに賭けにも近い気分になり、印刷されている先生の名前を見ては「やった! 大当たり!」とか「えええええ」なんて思っていた。

卒業して教習車を見ても同じような気分になるのが不思議だ。

教習車は低速で走っているし良く目立つ。

あ、教習車だ、と思うと、何とはなしに助手席を見てしまい、いい先生の場合は「当たり」特に印象の無い先生の場合は「ふーん」悪印象だった先生の場合は「見なけりゃ良かった」となる。これを私は「教習車おみくじ」と呼んでいる。

先日すれ違った教習車には大当たりの先生が乗っていた。


懐かしいが、教習車のハンドルを握るのはもう勘弁です。






にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

2012-03-19

春先徒然。

1か月近く放置。もはや無法地帯と化しているのでは。。。と久々に管理画面を見てみましたが(笑)

訪れてくださっている方々も毎日いらっしゃる履歴。ありがたく存じます。

。。こんなマニアックなマイペースブログの更新もそれなりに気合が要るものでしてね(自分基準)。


なんだかんだとバッタバッタして、もう3月も後半。。。早いですねえ。春だというのに新聞見ても暗いニュースばかりだし、なにより、あの東日本大震災から1年が過ぎました。


社会面でちらっと思ったことなど。。。

いつものごとく、デリケートな事にも触れています。

以前にも書きましたが、ブログは私の公開私室ですので、コメント欄等で相反する意見の方と議論をしたりするつもりはございませんし、不快と感じるコメントに対しては、返答いたしません。(単なるズボラで思いがけず放置してしまうことはあります。すみません)

話の合う人とだけおしゃべりする、という、非常に自己中心的な姿勢で書いておりますので、その点はご了承ください。



・大阪の橋下さんは、良くやっているとは思う。強引なところもあるが、そうでないといけない部分もあるだろうし。

しかしふと、時折感じる違和感は何だろうか。「確かにこうしないとしょうがないんだろうしね」という部分と、「なんだかなあ」という部分。

その違和感の正体が、「恨みやコンプレックスが根底にあり、それがパワーになっている人特有の危うさ」であると気づいた時に、「ああ」と合点がいった。

彼の政治手法は、その押しの強さや知名度などから石原都知事と比較されたり揶揄されたりすることも多いが、私は全く違うタイプの人だと思っている。

石原さんのメンタリティを一言で表現するならば、「品のある傲慢さ」であるが、橋下さんから感じ取られるのは傲慢さでも品の良さでもなく、復讐心やコンプレックスである。

復讐心もコンプレックスも、持つこと自体は悪ではない。

政治家なんて、「人の話を聞かないで自分の事しか言わない」のが仕事みたいなもんなんだから、却ってプラスになることも多い位だと思う。

しかし度を越すと非常に危険。周囲に危うさを露呈する。

特に教育問題に関しては、現場叩きにばかり焦点を置かず、「子どもの人生」を主体に考えてほしいと思う。あと、文化的な事業も大事にしてほしい。文楽を見て、「二度とみることは無い」とおっしゃったそうだが、好き嫌いは別として、あれは大阪発祥のれっきとした文化遺産であり、人間国宝もいらっしゃる。文化や芸術を大切にしない国は、本当の意味で意味ある歴史を築く事は出来ないし、栄えることも無い。心ある人間も育たない。


・その橋下さんと言えば、君が代斉唱で不起立だった教職員への対応で注目されている。

いろんな思想の人が居るわけだし、今の日本には思想犯といって逮捕されるような事は無いが、学校で行われる卒業式(セレモニー)は、卒業生のためのものであり、一個人の主義主張をアピールする場ではないと私個人は思っている。

「そういう主張」をする人が居る事は理解しているし、その主張をしたい心理も頭では理解できる。
しかし、それを実行する事がどうか、となると、一般常識としては「ノー」だ。

不起立の先生たちは、授業中、指示に従わない子どもに対し、どういう指導をしてきたのだろうか?

「思っていることは、どんな場所でもどんな時でも、主張してオッケー」なのか?

以前、卒業式の日に、不起立思想の教師が生徒たちにそれを促し、一人の生徒を除いて全員が不起立し、ニュースになった事があったが、よくわからないままその場の雰囲気で賛同してしまった生徒達をマスコミや世間のさらし者にし、何が満足だったのかなと思う。


卒業生や保護者にしてみれば、卒業式は、人生の中で一度きりの記念日である。

そこで教師が、個人の思想を不起立という形でアピールし、その場の空気を変えてしまうことは、生徒や保護者にしてみればいい迷惑である。

歌いたくないなら直前にトイレに行くなり、駐車場係を買って出るなり、当日インフルエンザにでもかかって欠席するなり、「歌わないで済む」方法はいくらでもある。

「それは違う」と、「あえてその場に居て立たない事にこそ意味がある」という主張なのだろうが、そんなことを生徒が主役のセレモニーの場でやらかすのは随分稚拙な行為だと思う。

生徒や保護者にもアピールしたいのだろうが、保護者や生徒自身にだって、それぞれの思いというのはあるのだから、君が代反対、起立反対、という思想の持ち主ならば、言われなくても生徒自身、保護者自身が不起立によって意思表示するだろうし、その行為は「自分の、あるいはわが子の卒業式において、主役自身が選んでする行為」なのだから、他人がとやかく言うことではない。教師が不起立行為をするのと、セレモニーの主役である生徒が自分の意思で立たないのとは、全く質が違う。

子どもが主役のセレモニーにおいて教師が不起立をアピールし、金切り声をあげて自分個人の主義主張に賛同させるのは、随分傲慢であると思う。

というかさあ。

どんなに正しい(と思っている)考えでも、主張の仕方が傲慢だと理解を得るのは難しいですよ。
卒業式って何? 誰のためのもの? って話。

・大阪の2児遺棄事件の被告(母親)に懲役30年求刑

ゴミと汚物にまみれ、蒸し風呂状の密室に監禁され、インターホン越しに連日泣き叫んで助けを求めていた幼い子たちの苦しみに比べれば、共同バストイレ付、食費も医療費も家賃も無料の国営ホテルに30年っていうのはかなりの優遇だと思います。違和感があるとすれば、この事件を凄惨な拷問殺人とするならば、幼児を大人が殴る蹴る、たばこの火を押し付ける、食事を与えない、等の虐待を「しつけ」と称して殺す輩が、大抵懲役5年とか、数年の国営ホテル暮らしの判決を受けてるという現実をどうにかしてほしい。

この事件の凄惨さを思えば死刑でもいい位ですが、ほかの虐待事件の短すぎる刑期も見直すべき時期でしょうね。
幼児を殴って殺すとか風呂に沈めるとか。。完全に拷問。

監禁と同じくらい十分凄惨だと思いますが。

あと10歳以下の子どもへの性暴力は、被害者が未熟だから本人に告訴能力なしって認定されるのも。。

子どもはレイプされても告訴も出来ないし、殺されても大抵傷害致死扱い。

おかしいですよね。

・東日本大震災から1年。

募金や給付金等の行方だが、それを受け取ってもパチンコや飲み代、車やブランド物の買い物につぎ込んでしまう人も多いという。
ある町では、職員自身も被災者なのに、窓口で暴言を吐く被災者に振り回され、度を越した場合は警察に通報することになったという。

阪神大震災の時もそうだった。悲しい事であるが、こういった事でスイッチが入り、悪い意味での被害者面をしたり、ゆすり、たかり体質を露わにする人というのが居る。

原発が原因での帰宅困難者には、一人当たり600万円が支払われると言うが、4人家族なら2400万円。6人なら3600万円である。

全てを失っての事で、これを安いと取るか、高いと取るかはその方たちの今後の生き方次第だ。

気の毒なのは、「甚大な被害を被っているのに、お金が貰えないぎりぎりの線引きをされた人たち」だろう。

仕方の無い事だとはいえ、被災者の中にも存在する「格差」は、根深い軋轢を生む。

家族を失っても、遺体が見つかった人と見つからなかった人。

遺体をちゃんと火葬してお葬式を出せた人と、土葬するしかなかった人。

家が流された人と、流されなかった人。

家族を失っても、「遺体が見つかったんならうちよりマシだ」と言われ、泣くことも出来なかった人も居るという。

津波ですべてを失った人たちから見れば、一人600万もらえるなら、まだ原発被害地域の方がマシだ、ということにもなるかもしれない。

被災者でなくとも、就職できない若者が大勢いて、働き盛りの人達がある日突然解雇されるような世の中である。
生活保護を貰う方が、なまじ小さな会社で働くよりお金になる、と公言する人も居る。


真面目に生きようとする人が、「あの時死んだ方が良かった」等と思うような事にだけはなってほしくないと思う。


話はまた戻るが。


ハシモトさん。。
この人を見る度に。


ともだち。
この人を思い出す。


そんな、まだ寒い春。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。