--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-13

戦う乙女。

先日の野ばらさんの大阪サイン会。会場に入るなり女声カントリーがかかっておりまして、でも誰のなんという曲かはぴんと来なかったのですが、ディクシーチックスのアルバム、HOMEだったと野ばらさんブログにて。



HOME
HOME 


ほう!

ディクシーチックスといえば、もう6年くらい前になりますか、当時の大統領、ブッシュ氏を批判したとして凄まじいバッシングを受け、不買運動だけでなくパフォーマンスでCDを破壊されたり、あらゆる番組から締め出されたり、挙句の果てには本人だけでなくご家族にまで身の危険が及ぶような、大変な目に遭ったグループです。


アメリカと言う国は、実は日本よりはずっと保守的で、融通の利かない国なのでは。。と個人的には思いますね。自由の国! 実力さえあればのし上がれる国!というイメージを持つ人も多いみたいですし、実際そういう部分もありますが、人種の坩堝であり、様々な宗教、思想を持つ人々が住んでいるだけに、却って社会的、政治的なことに関しては日本みたいな「ユルさ」は無い気がします。うっかりした事口に出来ないというか。まだまだ人種差別も酷いですし、(人種や思想など、いろんな意味での)マイノリティーが暮らすには正直辛い国じゃないでしょうか。


特に、彼女達の歌うカントリーを好んで聞くような人々からすれば、当時ブッシュ大統領を批判するなんていう事は、国そのものを冒涜するといってもいい位、腹に据えかねる出来事だったようです。日本人から見れば、戦い合う事に反対しているだけでは。。。アーティストの一意見でしょって感じでも、アメリカではそりゃあ大変な事だったんでしょう。立場が変われば考え方も感じ方も違う。単純かつ根深い事ですよね。


さて、そんな大変な所をかいくぐってきた彼女達が次に出したアルバムがこれ。Taking the Long Way。

Taking the Long Way
もはやパンク。とことんロック。


一旦は謝罪コメントを出した彼女達でしたが、泣き寝入りするような姐さん方じゃなかったんですよね。きっちり言いたい事言ってます。帯がまたいい。「伝えたい事があるアーティストは強い」。。。って、野ばらさんと同じじゃん(笑)日本語の公式サイトもかなり「熱い」です。


この世の中、単なる傍迷惑な我侭や自己主張ではなく、「筋の通った信念」を貫き通すにはなかなか苦労が多いわけですが、そんな中でたおやかに強い人、というのは魅力的です。彼女達のアルバムも、あらゆる妨害を撥ね退けて堂々たるセールスだったわけですし、きっちりとした信念を持っているアーティストを、暴力で押さえつけようとする事がどれ程愚かな事かはわかる人にはわかるんですよね。とうこちゃんが演じていたアイーダも言っておりました。「戦いは新たな戦いを生むだけ」ホントそうです。


とうこアイーダ。また観たいなあ。


信念を持っている乙女はたおやかに強く、美しい。

ディクシーチックスをBGMにするとは、さすが野ばらさんですね。またまたひれ伏してしまいました。


よかったらクリックして応援してね。励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。