--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-07

教習前エクササイズ2                 体質改善プログラム

春の2輪限定解除入校に備えての、バカボンパパよりお姉さんの乙女ライダーのエクササイズプログラム。

トライしている私の現状は。。。

・40代
・女性
・身長150センチ。産後、自己ベスト体重よりも6キロ程太ったまま(数値的には標準体型です←何気に強調・笑)
・低血圧、眩暈持ち。膝に体質的故障、重度の花粉症、ハウスダスト等のアレルギー体質。昨年度は婦人科系の病院にかかりきり。

。。。と、体質体格とも、2輪の教習を受けるには「不利」な条件てんこ盛りだが、エクササイズを始めてから、徐々に体調は良くなっている。気がする(笑)

エクササイズをしている方々なら、それぞれ「毎日これをしています」という自分流のメニューがあるだろうし、これからトライしようという人なら、「どんな風にしたらいいのかしら」「私はこれがいいわ」と、テキストやDVDを参考にしたり、ジムに通ったり。。。と、それぞれ目指す所があると思うが、まず一番大切なのは、自身の体と向き合い、体調を整える事だ。


先日書いたように、免許を既に取った人はそれぞれ自己流にバイクを楽しめばいいが、全くの初心者、しかも体格や体力に少しでも不安のある女性が2輪の教習を受けるのならば、絶対に「体力」は必要だ。体力をつける為にはエクササイズが必要だが、これを行うに当たっては、故障を防ぐ為にも自分の体のコンディションときちんと向き合わなくてはいけない。

私は、まず一番の目標を「体質改善」にする事にした。


体重を減らしたり筋力をつける事はあくまでも「オマケ」として考えて、とにかくこのデリケートな体をなんとかしたいという気持ちからだ。


これからエクササイズする人や、断念してしまった人は、まずは一番自分が何を望んでいるのか目標を明確に絞るといいと思う。


毎日毎日体重計に乗り、ウエストを測るのもいいが、体重もウエストサイズも時間によっても微妙に違うし、女性の体はレディースデー前後には脂肪を溜め易く出来ている。数字を測る事でモチベーションが上がる人はいいが、数百グラムや数㍉の事で一喜一憂し、それで心が折れてしまうくらいなら、最初からそんな事はしない方が良い。

逆に、私が毎日している事は、バスタイムに服を脱いでから、全身を鏡に写して見ることだ。

ザッと、ではいけない。じっくり向き合う。どこが垂れているか。どこが弱弱しいか。どこが引き締まってきたか。

モムチャンダイエットで有名になったチョンダヨンさんは、意外にも体重計には殆ど乗らないという。「重さよりも見た目が大事」だからだそうで、成程、美しくて健康的なボディをしていらっしゃる。

チョンダヨンさん1
太っていた頃のダヨンさん。



憧れのバイクに乗る為に、筋力をつけたい。

素敵なバイクウエアが似合う体型になりたい。

厳しい教習に耐えられるだけの体力が欲しい。

もっと丈夫な体になりたい。


人それぞれ、目標はなんでもいい。ウエスト何センチ、体重何キロなんて数字ではなく、「どんな自分になりたいか」が一番大事だ。数字ばかりに囚われていると、「この頃数字が下がらない」「こんなに頑張っているのにどうして」といらぬ悩みを増やす事になってしまうし、挙句、食事を抜いたり補助食品に頼り切るような不健康な痩せ方をするだけで、体を壊してしまう。


チョンダヨンさん2
エクササイズで生まれ変わったダヨンさん。同一人物とは思えない!


私が今現在しているエクササイズメニューは、以下のものを体調や生活サイクルにあわせてチョイスしながら行う、というもので、それと平行して漢方薬とサプリメントを摂るようにしている。

☆エクササイズメニュー☆

・ハンドグリップを使っての握力の強化(入浴後行う)
・ダンベルを使ってのエクササイズ(バスタイムに行う)
・ビリーズブートキャンプ(日本語版と、英語版のエリート)
・コアリズム(英語版4枚組み)
・就寝前の腹筋、腕立て伏せ等の、ベッドルームで出来るエクササイズ

ビリー隊長
ちょっとハードだが体力アップ効果は絶大。

コアリズム
ビリーに比べるとかなり緩やか。引き締め効果は◎



☆日常生活で気をつけていること☆

・自転車を使わない
・エレベーター、エスカレーターを使わない
・万歩計を携帯して、歩く事を楽しむ
・背中を曲げない
・腰を曲げない
・ちゃんと眠る
・ちゃんと食べる。バランス良くゆっくり食べる。

ベルばら万歩計
ベルばら万歩計。PC連動プログラムでかなり優秀。



☆体質改善の為に服用している漢方薬とサプリメント☆

・小青竜湯…アレルギー性鼻炎

小青竜湯
病院処方なので経費的にも安心。

・加味逍遥散…婦人科系由来の体調不良の改善
・グルコミンサン…膝の痛みの軽減
・べにふうき緑茶…薬ではありませんが。。。アレルギー性鼻炎に効くらしい。若干楽になる。

☆参考にしている本やDVD等☆
・IKKOさんのDVDBOX「美脚革命」

IKKOさん。

ウォーキングレクチャーのDVDと本。キティちゃんのストラップ付き。新品未開封のを某古本屋さんで500円(!)で購入。25キロダイエットしたIKKOさんの心のこもったアドバイスはとても参考になる。



・チョンダヨンさんの著書「モムチャンダイエット」

ダヨンさん


子持ちの太ったおばさんから、美しく生まれ変わった彼女。エクササイズメニューだけでなく、産後太りや子持ち主婦の気持ちなどが飾らない言葉で語られており、読み物としても◎。食事の摂り方、筋肉の作られ方等も分かり易く説明されている。

。。。。。ざっとこんな感じ。


ではこれらを、デリケート体質の私が「どんな風に」こなしているか。


。。。は、次回ね。


「痩せる事」が目標ではなく、「体力筋力をつける事」「健康的で女性らしいボディラインを作る事」が目標です。

んじゃまた~。


よかったらクリックして応援してね。更新の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。