--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-18

美しき僕らの世界。

もうすぐミッチーのライブがあるので、新譜アルバム「美しき僕らの世界」を聴く日々。

美しき。
お尻が寒そうです(こら)。


今回なかなかポップな仕上がりでいい感じ。訳も無くテンションが上がって家事がはかどりそう。


ミッチーはメジャーな歌番組の常連ではない。歌を歌ってる事自体、知らない人も居るだろうなあ。でも「踊る夏目漱石」なんて言われるだけあって、この人の詞はいい。上手い。ちょっと人が書かない感じ。でもメロディーは凄くキャッチーで聴き易いしノリやすい。こういうところはミドシンと似てるかな。絶対に替えのないキャラ。異端と言う人も居るけれど、アーティストが異端でなくでどうする。アルバム作りにしても、この曲の次はこれ。。。この並びでこういうイメージで、という全体の流れを大切にしているので、一曲ずつを細切れにして売るダウンロードビジネスは嫌いだそう。決してヒットソングのチャートの上位には来ない人ですが、アーティストとしての姿勢は素晴らしいです。


ドラマ『相棒』には大抜擢出演していたけれど、私は観ていない。連続物が見られない性質なので。。。いつも同じ時間にずっと座ってるとかありえない。小説や漫画も連続物は苦手。唯一読めているのはガラスの仮面だけ。英語講座の『リトルチャロ』だけは何とか続いてるのも、ラジオだからだと思う。気が散ったら別の本とか読めるし(こら)だから多分DVD出たら借りて、ミッチーの出てるところだけ観るかな(笑)必ず毎週見ていたドラマって、この年になっても数えるほどしかない。『沙粧妙子最後の事件』『お水の花道』『古畑任三郎』位だわ。どれもこれも昭和よね。しかも妙子以外は二つとも一話簡潔。それにドラマって、ずっとミッチーだけが出ているわけじゃわけないし。。。


この人はライブの人だと思う。元々役者志望の方で、映画でもテレビでも凄まじい存在感と個性だけれど、やはり舞台でこそ最も輝く人。だからミッチーのライブはいい。

ああいうカラーのライブしている人って居ないと思う。エレガントで紳士でパンク。何でもあり! だけど下品にならずエレガントなのは宝塚に似ているかな。だから好きなのかも。ミッチー本人が「ワンマンショー」と言うだけあって、初心者さんでも十分ショーとして楽しめる上に疎外感はゼロ(このあたりの配慮はミッチーならでは)なので、興味のある方は是非。


よかったらクリックして応援してね。更新の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。