--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-24

アリスが大きくなったなら。

ぽっかり時間が出来て、レディースデー1000円なので、ティムバートンとジョニーデップの強力タッグ! との触れ込みの『アリス・イン・ワンダーランド』を観た。3D料金加算で1300円也。

アリス


感想。


ここからはネタバレの上酷評なので、読みたくない人はどうかご退出を。クレームは一切受け付けませんので(笑)





エンドロールが終わって思ったこと。








「今日がレディースデーで良かった」


正規料金1800円プラス3D300円。2100円払ってたり家族で来てたらまっすぐ歩けなかったかも。それくらい大人の鑑賞には堪えない出来。ジョニーデップとティムバートンという『売り』と美術の美しさ以外、注目すべき点はありません。吹き替えもありますしテンポが速く画が綺麗なので、子どもはそれなりに楽しめると思いますが、何せ値段と出来が釣り合わないので、ショックを受けないように。


ストーリーは、映画用のオリジナルで、「不思議の国のアリス」の13年後の物語。19歳になったアリスのお話です。

子ども時代の冒険はもう忘れていて、良く見る『夢』だと思っている彼女ですが、全く魅力を感じない貴族の男性にプロポーズされている時、服を着たウサギが現れて、彼に返事をしないままワンダーランドに導かれます。そこは極悪な『赤の女王』に支配されている状態。アリスは『預言の書』に記されているこの国の救世主で、赤の女王側の怪物ジャバウォックと戦って勝ち、赤の女王の妹であり善である『白の女王』にもう一度国を治めてもらうべく戦う戦士としてなんちゃらかんちゃら。。。。

最終的には『預言の書』の通り、アリスは見事ヴォーバルの剣でジャバウォックを倒し、王冠を白の女王の為に取り戻します。そして元の時代に戻り、プロポーズを断り、亡き父親の事業を引き継ぐべく、会社の権利を買い取った叔父(プロポーズを断った男性の父親)の元で働く決心をし、「これからは中国との貿易だ」と、船に乗り込むシーンで映画は終わります。


不思議の国に迷い込んで、「あなたこそ預言にある戦士」って。。。『ナルニア国物語』みたい。


クライマックスの戦いのシーンは鏡の国のアリスにある『ジャバウォックの詩』からなんだろうけど、知らない人が見てもわけがわからんでしょう。


非常にお金のかかっている作品で本当に画は綺麗なのですが、登場人物の背景がおざなりにされたままストーリーが進んでしまうので、何とも消化不良な仕上がりになってしまっています。途中、ほんの少しだけ『子ども時代のアリス』が不思議の国で芋虫と話したり、女王に命令されて薔薇の色を塗り替えさせられたりするシーンが出て来るのですが、ここはもうため息が出るくらい素敵です。何で原作をそのまま映画化しなかったのかな。。きっと素晴らしい出来になったと思うんですが。



元々のキャロルのお話は言葉遊びがふんだんに盛り込まれた詩的なもので、よくよく読んでみればアリスも相当大変な目に遭っちゃってるんだけど、大真面目に何かと戦うというよりは、万華鏡の中に迷い込んじゃったような、「極彩色の美しいとっ散らかり方」が魅力だと思うんですよね。

ですからティムバートンのカラーには非常に合う筈なんですが、どういうわけかとんでもなく大真面目なストーリーで、だけど突っ込みどころ満載という最悪な結果になってしまいました。


レビューなど読むと、当然ながらかなり好き嫌いの分かれる結果となっているようで、「バートンなのに」「ジョニデなのに」なんて意見もありますが、映画はたった一人では作れないですし、最終的にはビジネスであり、制約上の色々もあり、大勢の人間が関わる共同作業であり。。。なので、監督ばかりを責めても仕方無いでしょう。ご本人が「これが作りたい!」と言って作るのと、「バートンとジョニデで何か。。。アリスならどうですか」と請われて請け負うのとでは違うでしょうし。(後者なのかな?)


是非次回は『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』をあの子役ちゃんで映像化して欲しいです。(すぐ大きくなっちゃうかあ。。。残念)




よかったらクリックして応援してね。更新の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。