--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-07-27

トイストーリー3。

トイストーリー3。3D字幕版を観てきました。

トイストーリー3


吹き替え版をしている所が殆どな上、字幕版は上映時間もあまり選択肢が無く焦りましたが何とか(笑)


いやー。

素晴らしかった!!


映画に限らず、小説でも何でもシリーズ物の場合、パート2やパート3がパート1を超える事は殆ど無く、逆に作れば作るほどつまらなくなるものですが、このシリーズはどれもクオリティが高く、優劣なんてつけられない。
3作全てが高いクオリティで、それぞれ違った面白さがあるなんて、滅多に無い事です。

さて、このトイストーリー3。カウボーイ人形ウッディ達の持ち主であるアンディが、大学入学のために家を離れる所からスタートします。


一番思い入れのあるウッディは引越し先に連れて行き、他のおもちゃ達は実家の屋根裏に保管しておいてもらおうとするアンディですが、ちょっとした手違いで、みんなだけでなくウッディまでもが、保育園に寄付されてしまい。。。というお話。

今回も、「可愛い顔してるけど、中身はモンスター」なクマの人形や、バービーの運命の恋人ドール「ケン」等、個性的なニューキャラクターが登場し、お話を盛り上げます。

もんすたー。
いちごの香りのモンスター・ロッツォ


典型的チャラ男(笑)ケン。



この作品が人気なのは、脚本や美術はじめ、大人の鑑賞に十分堪えられるだけのクオリティの高さと、登場する「おもちゃ」全ての存在とそれぞれのエピソードが、「かつて子どもだった」大人達の心に深く染み入るからでしょう。今現在この映画が観られる環境にある大人で、おもちゃで遊んだ事の無い人は多分。。あまり。。。居ないと思うので。。。(内戦地域や第三世界で子ども時代を過ごした人は、大型店で売っているようなおもちゃの存在自体知らないという、辛い現実もありますよね。。。)甘く切ない「思い出」にやられてしまうんでしょうね。


又、美術スタッフの仕事の丁寧さは今回もいわずもがなで、おもちゃはどんな風に傷んでいくものなのか、ぬいぐるみの質感は、等、実際に家にある古いおもちゃを皆で持ち寄って、皺の付き方や汚れの付き方まで徹底的に検証したり、バービー人形の腕の曲がり方等も細かく研究し、作画に生かしたとか。保育園から逃げ出そうとするウッディが、清掃中のトイレに忍び込むシーンがあるのですが、そのトイレの個室の仕切りの上に、うっすらと埃がかぶっていたりと、短いシーンの一瞬の背景にまで一切手を抜かず、ファンタジーの中のリアリティを徹底的に追求する姿勢はさすがです。


これでもか、これでもかというまさかの展開が続き、何とか無事に家にたどり着くウッディ達ですが、そこでお話が終わりかと思いきや、最後の最後に感動的な「最後のまさか」があり、これがこの作品を忘れられない名作にしたとも言えるでしょう。


私はウッディ役のトム・ハンクスはじめ、主要キャラの声はやはり英語版オリジナルが一番好き。上映館が少ないですし、「子どもと吹き替え版を観て、またわざわざ字幕版だけ観るなんて。。。」と思うお父さんお母さんもいらっしゃるかもしれませんが、やはりキャラクターの声やイントネーションが作り出す全体の雰囲気は言葉によって全然違うので、タイミングが合うならば是非字幕版での鑑賞をお勧めします。

勿論人気キャラ、「エイリアン」も健在。

エイリアン
woooooo!!


何度でも観たくなる映画です。



よかったらクリックして応援してね。更新の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。