--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-29

逆走婆さん。真昼間の妖怪。

「こんな所に何故人が!?」という事が、あった。


物凄い山の中で誰かに出会うとか、まあそんな感じなんだけど、とにかく驚いたことが、2回。


一度目は、もう5年位前。


子どもを連れて、隣町の大型スーパーに行く途中の事だった。


時間にすれば車で20分弱なのだが、何せ一山(本当の山!)超えなければならない場所にある。舗装されては居るけれど2車線の、グネグネした山道を走っていると、なんだか雲行きが怪しくなってきた。

「ママー、雨振りそうだね」
「そうねえ」

やがて空がゴロゴロ言い出してポツポツ来たと思ったら、あっという間に大雨になった。

道の際にはすぐ木が生い茂っているというシチュエーション。時折対向車とすれ違う程度だったのだが、ふと前方から何かが近づいてくる。

「バイクだな、危ない」

と減速したのだが、何とそれは『合羽も着ないでママチャリを漕ぐオバサン(限りなくお婆さんに近いオバサン)』だった!

この土砂降りの中、Tシャツに妙な幾何学模様のスパッツだけ。しかもオバサンにとっては上り坂の向かい風で、ずぶ濡れになりながら歯を食いしばってペダルを漕いでいる。


しかもそれ、堂々と対向車線はみ出してる、というか正面衝突確実だし~っ!


幸い後続車が無かったので、私は停止してやり過ごす事にした。


オバサンは私の車なんか全然見えませんって感じで、ゴール間近のマラソン選手みたいなもの凄い形相で通り過ぎていった。

前カゴには食料品。後ろカゴにはトイレットペーパー。どちらも、私が今から行こうとしているスーパーのシールがついていた。

ただこれだけなら、雨に降られた気の毒なオバサンというだけで済んだだろうが、何せこの地点からでもスーパーまで『車を飛ばして10分以上』かかる。それも物凄いグネグネ坂の山道だ。


しかも、ここからオバサンの向かっていった方向には、やはり『車を飛ばして10分位』の所までグネグネ坂の山道を行かないと、民家のある集落は無い。でもそこらへんまで行くと、たかが日用品を買うだけなら、もうちょっと小ぶりとはいえ便利な店もちょこちょこあるので、何であんな遠くまでわざわざ自転車で行ったのかわからない。


それに、あのオバサン、必死の形相とはいえ、立ち漕ぎもせず、座ったままペダルを漕ぎ続けていたのだ。延々の上り坂を。


体力凄すぎ。 疲れて押して歩いていたってのならわかるけど。

本当に不思議な光景で、子ども達も「あのおばあちゃん危ないね、大丈夫かな」と、ドンびき…いえ、心配していました。

景色が良い山道なので、ツーリングのオートバイや競技用自転車の人達はたまに見かけるけど、歩道も無いし道幅も狭いので、ママチャリに乗った一般人なんて見たのは後にも先にもこの時だけだ。


昔話に出てくる山姥の類だったのだろうか。。。


2回目は、それから1年程経ったある休日。

喜八郎の運転で、国道を走っていたら、何だか急に前方の車が減速しだした。


左側は歩道になっており、その横は川。
右側は対向車線で歩道があり、その横は、山。


対向車線はどんどん進んでいるのにこっちだけ詰まりだしたのだ。

「どうしたのかなあ。こんな所で渋滞なんて」
「事故でもあったのかしら」

と、前の車が急にスピードを上げたと思ったら、何と、目の前にママチャリに乗ったお婆さんが現れたではないか!

「うわ危なっ!」

お婆さんは必死の形相でこっちに向かってくる。喜八郎が停止すると、衝突寸前の所まで来てすれ違い、また後ろの車の正面に飛び出て横を通り過ぎ…

国道でスラロームですか??????(しかしママチャリとは)

昔レディースにでも入っていたのか。すれ違いざまにじっくり観察したけれど、カゴには何も入れていなかった。これも、この地点からお店なんかのある場所には車で10分は飛ばさないといけないし、更におばあさんの向かった先となると、延々民家なんか無い。


やはりこの人も、山姥の類だったのだろうか。


夜道で出会う山姥も怖いけど、真昼間に出会う山姥も怖すぎる。

このご時勢、妖怪も乗り物に乗るようになったって事かもね(しかしママチャリ)
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。