--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-06

困った男。

宝塚ではきりやんのジプシー男爵が開演しているのですが。。。行きたいなあとは思うけど、でも行く気力も無いなあ。ふいに午後空いたので行こうと思ったんだけど貸しきり公演で。。。でもさして残念でもない。

なんなんだろうか。あの、とうこちゃんやオサちゃんの時のようなときめきが無い。霧矢大夢というスターは私は好きなスターなんだけれども、そのはずなんだけれども。。(笑)トップの挨拶が聞きたくて、貸し切り公演申し込んだり、そういうエネルギーがもはや宝塚に対しては残ってない気がする今日この頃。しかも低血圧の者にとっては身の危険さえ感じるこの暑さ。バイクに乗るなんて自殺行為だし、本読むしかないだろう(ぇ)って事で。


桐野夏生さん著 『IN』




まだ半分しか読んでないけど面白いです。で、このお話のキーとなる人物に、作家の『緑川未来男(みどりかわ みきお)』という男が出てくるのですが、これがもう最低の男で(笑)


作家としては、何故か賞とは無縁とはいえ評価されてる男。なのですが、下半身が制御不能。


男前で外面が良くお洒落ですが、実生活は貧乏で、子どもを生んですっかり女としての魅力が無くなってしまった芋臭い妻と、まだ小さな3人の子が居ます。

でもちゃっかり外に愛人を作り、それだけでなく、事もあろうに小児性愛者でもあって、文学サロンと称して母子家庭に出入りし、そこの「子ども」と毎回お勉強と称してはHな事をして遊ぶという変態(でも最終的なHは出来ず、その子が大きくなると興味を失う)です。


それでもまあ、誰にもばれないうちは良かったのですが、事もあろうに愛人を妊娠させ、堕胎させてしまった事を日記に書き(←バカ)、それを妻に読まれてしまい、泥沼に。


愛人に「暫く距離を置いてくれ」と頼むのですが、それを断られて喧嘩になると途端に愛人を疎ましく思い、彼女を懲らしめてやろうと画策し、それを何と妻に持ちかけるという、とんでもない男です。

しかもその一連の泥沼を、小説に書いて発表するという。。。恋愛や不倫や家庭生活の最低限のルールといったものを完全に無視した自己中心ぶり。


桐野さんの文章は、まるで映画を見ているかのように映像が目の前に浮かんでくるリアルさで、これ、緑川という苗字もアレですが、映像化するなら絶対この人がするとしっくり来ると思う。。。。と思ったのがこの人。


ミドリカワ書房。こと、緑川伸一さん。


(本の中では)体格的にはもっと長身で、年齢も上な感じですが、未来男の持つ、見た目と内面のギャップの酷さや、変態性、アンバランスさを体現できるのはこの人しか居ないだろうなと。ご本人はえーっと思うでしょうが、これ、褒め言葉。それくらい、この本に出てくる未来男というキャラクターは、そうそう誰にも出来ないと思う。未来男は変態ですが、嫌な男、というよりは困った男なんですね。だから女達は、きっぱり「切る」事が出来ずに、ズルズルと泥沼に一緒に落ちていく。


まあ実際に映像化するとなると、豊川悦司さんなんかになるんでしょうが(笑)。


冒頭からとんでもない大事件が起こるといった話では無いですが、ぐいぐい引き込まれていく面白さです。


ついでにもう1人、青司という、これまた困った男が出てくるんですが、この人は未来男のような変態ではありません。困った度は未来男よりは少ないですが、嫌な感じは2割増し。


何でこんなのとくっついちゃうかなあ。。。と読んでて思う位二人とも酷い男ですが、男の不実にうっすらと気づきながらも後戻りできない女の愚かさを見事に描き切っています。桐野さんは女性ですが、だからこそなのか、女に対して容赦ありません。


しかしこういうの読み始めると、眠れなくなるから困る(笑)


唐突ですが、ミドリカワ書房のワンマン、東京ばっかりじゃなくて関西でもして欲しい。。全く、困ったもんだ。




よかったらクリックして応援してね。更新の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。