--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-06

ほにゃ教へようこそ! 5            検定コースを徘徊する掃除婦と宝塚

こんばんは。

前回に引き続き、ほにゃらら教習所もとい、ほにゃ教での小型AT自動二輪の検定話です。

前回までのあらすじ。


『オタク主婦リカは、検定の説明事項で恐るべき事実を知らされる。何と検定中、コースを老人が歩いている可能性があると言うのだ!』

。。。。。


まさか検定の注意事項に徘徊老人が含まれるとは。。。。。


説明が終わると「お昼休みにコースを歩いて確認してもいいですよ」との事だったので、昼食後、コースに出てみた。


他の受験者達も歩いているが、徘徊老人は今の所見つからない。

ここでウインカーを出して…ここで後方確認して…

確認しながら歩いてみるが、狭く感じるほにゃ教のコースも、徒歩だと結構な距離があり時間がかかる。

全て歩くのは断念し、あとはゆっくり待つ事にした。

そして検定開始。

丹下ジムみたいなプレハブ2輪小屋に着くと、検定員より「じゃあ検定開始します。他の人に見られてると緊張するので、皆さん覗かない様にして下さいね」とのお達しがあり、みなレンタルヘルメットを装着し、無言で自分の番を待つ。

私もヘルメットを装着しようとしたのだが、いつも借りているSサイズが無い。Sサイズを使う人なんてまず居ないのでのんびり構えていたら先に誰かが取ってしまったらしい。もう一人の女性の受験者を見るが、彼女が使っているのはM。(メットの正面にサイズが貼ってあるのですぐわかる)他も皆Mを使っているのか、棚に残ってるのはLだけだ。


困ったな。

Lを被るがブカブカ。順番離れて居る人に借りてもいいが、私は「誰かが被ったものをまたすぐ被る」事が生理的に出来ない。誰だよS使ってんのかしらと一人一人見て行くと、何と、一番ガタイの良くて頭もでい男性が(検定説明の時、この人の頭がでかくて前のスライドがよく見えなかった)、Sを被っているではないか!!

ええええ?


広ーい肩幅に高い背。そこにSサイズのヘルメット。出来損ないのサーティーワンみたいな姿で座って下を向いてお祈りの姿勢みたいに手を組んでおり、替えてくれと声をかける事が出来ない。緊張のあまり頭のサイズもわからなくなっているのだろうか。

これはもう仕方ない。私はLサイズのヘルメットを被り、黙って脳内検定シミュレーションをしてみる。と、ある人物が突然素っ頓狂な声をあげた。

「最初の人もうすぐ終わるかなあ~! みんな緊張してるねえ、まあリラックスリラックス!」

一人、受験者担当だかの指導員が同席しているのだが、まあよく喋る事喋る事! 緊張を紛らわそうとしてくれてるのだろうが、受験生は皆無言で泣き笑いの表情で、「緊張は紛れないのに気は散る」という最悪の結果になってしまっている。


一人出て行く度に深まる沈黙。一人帰ってくるたびに深まる沈黙。引きつった笑顔で喋り続けているのは先生一人。

そんなこんなで私の番。


安全確認をして、アクセルを回す。まずは2輪専用コースの外周を走り、上の場内コースに上る坂の途中で、掃除のオバサンに遭遇!

まさかこんな日にこんな所でっ!!(この教習所では、午前中、掃除のオバサンがごく普通にコース内をウロウロしている)

オバサン二人はゴミ袋を提げて、二人並んで楽しそうにおしゃべりしている。狭い坂道はそれだけで一杯で、どいてもらわなければ急停止。いくら小型のスクーターとはいえ、150センチしかない私には、坂道発進を検定課題箇所以外でさせられるってのは全く迷惑な話なのだっ!

「すみませええええんん!!!! どいてくださああああいいい!!!」

検定中に掃除のオバサンに叫ぶ受験生。驚きもせず普通によけるオバサン。

なんとカオスな! なんとシュールな! 



4輪と同じコースに上がり、踏切やら坂道やら直線コースやら何とかクリア。徘徊老人が居たらアウトだと思ったが、幸い遭遇する事は無く無事に2輪コースへ。クランク、一本橋等も脱輪する事無く終了した。


あとは個々に合否の通達があり、(全員合格した)その後、別室で試験場に関する説明を受けて解散。


試験場の学科試験に合格したら、晴れて自動2輪の免許が貰えるわけだ。

試験場での学科試験の結果は。。。

1回で合格した、と、思う。

なんか、よく覚えていない。とにかく写真撮影の時、係りのおばさんが物凄く怖くて、椅子に座って呼吸を整える間も無くシャッターを押され、なんか、ニュースでたまにある「とりあえず飲み会のスナップを周囲の人はぼかして使いました、って感じの犯人映像」みたいに仕上がってしまった事にショックを受けた事だけははっきりと覚えている。

しかしまだまだ先は長い。


だって、今度は車の免許を「取り直さなくちゃ」いけないんだもの!(どうしてだかは過去日記を読んでね)


まあ、昔はビートルを乗り回していたし、ここ数年、月に数回とはいえオートマ車に乗ってたんだから、何とかなるよね。

と思っていたらこれがとんでもない誤算だった。




。。。。。そしていきなり宝塚。


雪組から星組に組替えになったかなめちゃん。お稽古中、足の小指の骨折でコンサートと百年への道、休演ですってね。

大スターとうこちゃんの退団後、トップ就任したちえちゃんに告いで2番手としての組替え。正に新生星組として、将来のトップ候補としてスタートした、その矢先の出来事。

体もですが心も心配です。

かなめちゃんが所属するAQUA5のコンサートなんて多分もうこれが最後だし、月末には新生星組の、トップコンビのお披露目公演が控えていて、彼女は2番手の役所。

前の日記にも書きましたが、ジェンヌはバリバリの体育会系(根性のある男前じゃないと務まらない。かなめちゃんも、言うまでもなく外見も内面も男前な方ですが、それでもこのアクシデントは本当にきついだろうなと。。。。


宝塚のスター生徒の忙しさと体の酷使状況というのは凄まじいものがあるので、ある程度の番手の生徒になると、皆どこかしら体に故障を持っているとまで言われますが、大切な公演の前に怪我をして、休演しなくてはならないというのは本当に辛いでしょうね。

単純なファン心理としては月末の本公演には何とか出て欲しい所ですが、無理をして故障が長引いてしまうとスター生命を脅かすような事にもなりかねないので(過去の匠ひびきさんのような悲劇はもうごめんです。。。)、ここはきちんと完治させてから復帰して欲しいです。

心よりお祈り申し上げます。


↓↓↓↓ よろしかったらクリックして下さいませね。(今回はかなめちゃんファイト!と念じながら押しませう)



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デイリー 百年への道

8月20日発売予定 百年への道(DVD)商品価格:8,400円レビュー平均:0.0 凰稀かなめ 休演のお知らせ星組の凰稀かなめは、『AQUA5 コンサート』(2009年6月9日・10日、於・赤坂BLITZ)及び、宝塚歌劇95周年記念・「歌劇」通巻1000号記念スペシャル『百年への道』(2009年6...

デイリー 百年への道

◇関連トピックスほにゃ教へようこそ! 5 検定コースを徘徊する掃除婦と宝塚お稽古中、足の小指の骨折でコンサートと百年への道、休演ですってね。 大スターとうこちゃんの退団後、トップ就任したちえちゃんに告いで2番手としての組替え。正に新生星組として、将来のトッ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。