--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-09

心の飢餓 1。

先日、久々にアーサーホーランド氏にお会いしました。

アーサーホーランド
牧師さんです。


国際的に活躍されている牧師であり宣教師であり、バイク乗りでもある紳士。映画出演やモデルとしての露出も多いアクティブな方で、もう還暦と聞いてびっくり。豹柄のジャケットに黒いハット。ぴったりしたシルエットの黒いパンツにスネーク柄のレザーシューズ。グレーの混じった長い髪を後ろで束ねて、どう見てもハリウッドスターなわけですが(笑)

アーサーホーランド6


国内ならどこへでもバイクで移動する氏はハーレーに乗ることが多い方ですが、「今日はホンダなんだよ~」との事。ホンダのゴールドウイング。元々巨体バイクですが、アーサーカラーにペイントされカスタムされた、なんかもう戦車みたいな車体で、しかしそのど派手バイクより更に本人が目立っているという(笑) バイクを乗りこなすというのはこう言う事なんだろうなあ、と、憧れのまなざしでございます。


ゴールドウイング
アーサー仕様は派手さも大きさもこれの9割増し位かな。


さて、その時のアーサー氏のお話の中に、「今は心の飢餓の時代である」という言葉がありました。牧師として世界中を飛び回るアーサー氏は、ドラッグ問題や犯罪問題にも取り組んでおられ、日々、人々の心がいかに飢えた時代であるかを痛感するといいます。


この言葉は昔、故、マザーテレサが言っていたことでもありますね。日本は飢餓に苦しむ国に比べれば、物質的には豊かですが、心は飢え乾いている人が多い。自殺者は毎年数万人にもおよび、虐待やいじめ等、陰湿で深刻な事件も後を絶ちません。


新聞を広げると、とにかく毎日毎日悲しい事件が飛び込んでくる。そしてその事件の続報たるや、開き直る加害者だの、いかれた司法関係者だの、これまた頭に来ることばかりです。



特に今朝心が痛んだのは、群馬県の小学生が自殺した事について、遺族側はひどい虐めを受けていたと訴えているにも関わらず、学校側は「いじめの事実はあった」としながらも、「自殺との因果関係は不明」と結論付けたという記事でした。

6年生の上村明子さんという12歳の少女が、お母さんのために編んでいたマフラーを使って首つり自殺をした痛ましい出来事について、この学校はまだこんなセコい言い逃れをしているのです。


教育委員会からの圧力があるのか、またはいじめの加害者の親が田舎町の有力者で何らかの圧力があるのか、はたまた単に校長が良心のかけらもない人物であるだけなのかはわかりませんが、あまりにも酷い対応です。


明子さんへの虐めは以前からあり、内容も陰湿で凄惨なもので、ご両親は何度も学校に相談に行きましたが改善されませんでした。外国人であるお母様の事をからかうなど非常に悪質なもので、亡くなる2日前には、担任とは別の教師に、「給食を一人で食べている」と泣いて訴えていました。

そんな状況の中、まだ12歳の少女が自ら命を絶ったというのに、遺書が無いから等とぐだぐだ言い逃れをし、この学校は虐めとの因果関係を認めていないのです。


因果関係があると認めれば、遺族から損害賠償を請求されるとか、虐め加害者の親から突き上げられるのが面倒だとか、下らないサル知恵が働いているのでしょう。

明子さんのクラスは学級崩壊状態で、担任の言う事を児童が全く聞かない状態でした。

又、仲間外れにされている明子さんに対し、「みんなの中に入りなさい」と言うような的外れな指導をしていたことも明らかになっています。


陰湿な虐めを受け、仲間外れに遭い、臭いだの汚いだのあっちへ行けだのと言われている子が、どうやって自分からみんなの中に入っていけるのでしょうか?


この担任が力不足なのは明らかで、学級崩壊を起こしていた時点で、校長教頭がこまめに巡回したり、教育委員会と連携して補助教員を入れるなりすべき末期的状況で、起こるべきして起こった事だと思います。


又この担任は、明子さんが一人で給食を食べていたとき、自分は何をしていたのでしょうか?

通常、小学校の給食というのは、先生も生徒と一緒に食べます。


このクラスは崩壊していたので、担任がグループで食べるよう決めていても誰も従わなかったと言いますが、それでもこの担任に少しでも良心というものがあれば、ぽつんと一人になってしまった明子さんに、「先生と一緒に食べよう」と声をかけ、机をくっつけ、一緒に食べることが可能だった筈です。



こんな状況を放置して自分もご飯が食べられる神経って何?

こんな状況を知りながら、明子さんの遺影とご遺族に向かって「苦しめて申し訳ない。あの状況なら自殺してもおかしくなかった」と頭を下げられない校長って何?

転校生を虐め、その子が自殺して、お葬式にしゃあしゃあと出席する同級生(クラス全員出席したって。。。)とその親って、何?


どんだけ貧しいの、この人達の心は。



つづく!!


よかったらクリックして応援してね。更新の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: No title

Greenママさん。

ご訪問ありがとうございます。

腹の立つニュースはいろいろありますが、本当にこの事件はやりきれない。学校の対応がきちんとしていれば救えた命です。

この事件に関してはまだまだ書いていきます!

No title

ライダー乙女さんの言うとおりですよ。私はライダー乙女さんのように上手に活字にできませんが このニュースが流れると最初は悲しくて胸が痛かったですが 詳細が報道されだすと無能な教育者に怒りがこみあげてきました。
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。