--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-02

終わりなき。

図書館ではエッセイを読もうと思っていくつか借りてきたのだが、帰ってからページを開いて失敗したことに気が付く。

本を読む時の受け入れコンディションというのがあって、緻密な小説が読みたい時と軽い小説がいい時とがあるし、エッセイでもバカバカしくて笑えるものがいい時と、真面目な物がいい時がある。で、軽いと思って借りてきたエッセイがなんだか妙に重々しいというか、軽く日頃の愚痴なんかを書いたものなんだけど笑えないし痛々しい内容でこれは違うなーと。

でも小説を開いてみても違う。うーん。漫画も違う。で、家にあるのをいろいろ開いてみてしっくりきたのがスティーブンキングの「小説作法」だった。これは創作マニュアルではなく、私小説に近いエッセイのようなもので、勿論原書ではなく日本語訳のものなんだけど、書くことに対して真摯な、超がつく世界的ベストセラー作家の一面に触れることが出来て大変面白い。そうそうこれこれ、こういうのが今は読みたかったんだ、とホッとする。


でもまた日にちが変わったりすると別のものが読みたくなったりするんだけれども。

これと同時に読み進めているのが青木るえかさんの「主婦でスミマセン」で、これはもう、信じられない! って放り投げる人と、面白い! って人に分かれるだろうなあ。私は後者(笑)


さて、昨日海老蔵さんの事について書きましたが、彼がアルコール依存症であった場合、完治はしません。

アルコール依存症になってしまったら、何年かかって断酒に成功しても、「程よくお酒を楽しむ」暮らしをすることは不可能。たとえ10年20年断酒していても、何かの折に一滴でも摂取すれば、また坂道を転げ落ちるように元の中毒状態に戻ってしまうのです。

我が家では毎朝、浜村淳さんのラジオがかかっており、そこで浜村さんが海老蔵さんの事に触れ、「お父さんの団十郎さんが体調を崩された時には1年間断酒していたというのに何故」と仰っていたのですが、海老蔵さんがアルコール依存症だとすると、1年間断酒してもまたすぐに元に戻ってしまったのは何の不思議も無い話なのです。

これは薬物中毒も同じ事で、逮捕され、辛い思いをして薬物を絶っても、何かの折に0.001ミリグラムでも摂取すれば、また元の中毒症状に戻ってしまう。お酒も麻薬も非常に根深い依存性質を持っており、一度中毒症状を引き起こしたら最後、人格まで変えてしまうので、相当に強い精神力と周囲のサポートが無ければ到底乗り越えられることではありません。

お酒もクスリも一旦中毒にかかってしまったら、「生涯絶つ」しか人間らしい暮らしを取り戻すことは不可能なのです。

どちらも本人の成育歴や心因的なものとも深く関わっている根深い病であるだけに、「とりあえず絶つ」だけでもかなりの時間が必要ですが、海老蔵さんの場合は治療に専念できる環境でもなさそうですね。


という事をつらつら考えていて行き当った。



私、子どもの頃、歌舞伎の外郎売観たことがあるんですよ。生の舞台を。

役者の名前は忘れましたが、子ども心にも歌舞伎独特の舞台の華やかさには胸が躍りました。


待合のロビーも凄い人で、一角では着物姿のお姉さんがお茶を点てていました。売店で、役者の名前の入った手ぬぐい(着物の形に折ってあって可愛い)を買ってもらったっけなあ。


夢を売る人は、夢を壊しちゃいけません。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: No title

いつもご訪問ありがとうございます!

好き勝手に書いておりますが、共感して頂けたり訪問して頂けるととても嬉しいです。
これからもどうぞよろしく!

No title

ライダー乙女さんの書いておられる意見は わかりやすくてスパッと斬りこんで 読ませて頂きながら頷いてます。そして読み終えたあとはスッキリ!! そんな気持ちでお邪魔しています。 一日一回は更新チェックさせて頂いてます。また更新楽しみにしてますね。
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。