--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-25

幸せの基準4                   おかしな教育と正しいAV男優。

ご無沙汰してます。



あまり期間が開くとテンションが下がるんじゃないかと思いましたが大丈夫みたいです(笑)


さて、前回からのつづき。


草食系が増えている。少子化だ、という反面、できちゃった婚をするカップルは増えています。


何故か。


婚前妊娠増加の原因として、国民生活白書では以下の2点が原因だと分析しているそうです。

1.婚前交渉を許容する社会的意識が一般化したこと

2.その上で、法的な婚姻関係を重視する伝統的な意識が依然存在し、妊娠後の結婚増加に繋がっている



。。。。。


私よりもずっと頭もよくて専門知識もある方が分析しているんでしょうから間違いではないのかもしれないですが、違和感がありますね。


婚前交渉を許容する社会的意識(笑)とありますが、結婚前にHしても、避妊していれば妊娠する確立は下がります。

また、できちゃった婚をするカップルの割合は、年齢層は低くなるほど高くなる、という統計が出ています。


つまり言い換えれば、きちんと避妊せず(相手や自分の体を大事にしない)無責任なHをして妊娠。仕方なく籍を入れるカップルが、若い世代に増えている、ということです。


少子化なんだから、できちゃった婚でもいいじゃないかと、容認する声もあるようですし、できちゃった婚をしても、親としての自覚を持ち、立派に家庭を築いている方もたくさん居ますが、できちゃった婚をした若いカップルの場合、離婚や虐待と言った事が起きやすいのもまた事実。収入が安定しないために非常に生活が苦しくなり、きちんと子育てができないというケースも多いのです。


何故彼らは避妊しないのか。


身もふたもない言い方になりますが、思慮が浅いのに、Hに対する興味と中途半端な知識だけは旺盛だからです。こういうのは肉食系でもなんでもなく、ただ思慮が浅いだけです。


これは、モラルの低下もありますが、今の日本の性教育のありかたの歪みが原因でもあると私は思っています。


以前テレビで、日本の学校現場で行われている性教育や、NPOの活動等の特集をしていたのですが、リアルな人形を教材にして、女性と男性の裸の人形を使って「挿入行為」を見せ、「妊娠のしくみ」を教えたり、避妊具のつけ方を教えたりしているところもあり驚きました。ある団体では海外の教材用アニメを輸入しており、男女がHする様子をまだ小学生の子に見せていたりもしました。



性教育の教材などのあり方についてはいろいろな議論があり、「寝た子を起こすな」という意見もあれば「性行為の低年齢化が現実である以上、きちんとした避妊の知識などを教える必要がある」という意見もあります。


私が思うに、性教育で一番大切なのは、詳しく教えるか否かとか、避妊の方法を教えるか否か、ではなく、「お互いの性、つまりは相手の人格や体を何よりも尊重しなさい、大事にしなさい」という事で、そこを抑えなければ何を教えても意味が無いのに、肝心な部分が抜け落ちているのが問題なのです。


相手の性を大切にする、という意識なしに避妊の仕方や妊娠の仕組みだけを教えても興味をそそるだけ、危険なだけです。


性衝動、というものがあるのは自然な事であると同時に、その欲求のままに相手の人格を無視して行為を強要することがどれだけ危険で、人の人生を破壊する行為なのか、ということも教えなければいけません。



避妊具のつけ方を教えるのならば、同時に、絶対に性犯罪の加害者になってはいけない、無責任なHをして相手の人格を踏みにじったり妊娠させたりしたりしてはいけない、ということも教えなければいけませんが、そこがごっそり抜け落ちているのです。


数年前、カリスマAV男優として有名な加藤鷹さんは、エイズ啓発のイベントの中で、できちゃった婚を痛烈に批判されていました。


『世の中に影響のあるタレントが「デキちゃったから、結婚します」って。記者も「おめでとうございます」とか言ってる。そんなこと言ってたら誰が避妊しますか? 俺はあのモラルは許せない。それを見てる若者たちも、「じゃあ俺もナマでヤって、デキたら一緒になればいいんでしょ」、となる。結婚してから子どもを作るという本来の順番が、おかしくなっている』(当時の記事より抜粋)


AV男優、という肩書きに眉をひそめる方もいらっしゃるでしょうが、私はこの方のおっしゃることは至極まともだとかねがね思っています。

加藤鷹さんは、競演女優5千人以上という、AV界のカリスマと呼ばれている方で、それこそ肉食系をイメージする方も多いかと思いますが、こういった啓発活動に積極的に参加されるほか、ご自身も撮影時、きちんと避妊具をつけることは勿論のこと、エイズその他の感染症の検査も年に15回以上受けるなど、セックスに関するモラルでいうと、非常に良識ある紳士であり、自らもそれを積極的にアピールされています。


それはAVという、性そのものを仕事にしておられるからこそ、セックスを軽々しく扱うことがどれほど危険で、浅ましい事なのかよくご存知だからでしょう。


以前、性の低年齢化を危惧するNPOが、コンドームの自販機を設置したというニュースがありましたが、加藤鷹さんが見たら蹴っ飛ばすでしょうね(笑)


どんな避妊具も、避妊成功率100%ではありませんから、Hをすれば妊娠する可能性があります。


「Hするならつけてからしなさい」と教えるのではなく、何故Hしたいのか。Hしたいけどしたらどうなるのか。相手の気持ちはどうか。相手が嫌がっているのにしていいのか。と言ったことを「考えさせる」教育の方が先だと思います。


以前、外国人の友人が私にこんなことを言いました。

「日本に来て一番驚いたのは、アダルトDVDやアダルト雑誌、レディスコミックを普通のお店で普通に売っていること。外国では、ああいうものはポルノショップに行かないと買えないのよ。ここから先は未成年は入るな、とか、この商品は18禁です、とは書いてあるけど目に入るじゃない? 普通に立ち読みできちゃうし。びっくりしたわ」

確かにその通りで返す言葉もありませんでした。



この国の性に関するモラルはめちゃくちゃなのです。




まだまだ連載続きそうです(笑)



良かったらクリックして応援してね。更新の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。