--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-03-01

これが学校なのか                宝塚はどうすればよかったのか 6

宝塚音楽学校の96期生について、私が一番残念に思うのは、一番最初に学校に「Sさんがコンビニで万引きをした」と同期の委員達(苛めの主犯)からの訴えがあった時に、学校側が誠実な対応をしていれば、多少の小競り合いはあれど全員が卒業し、入団出来ていただろうし、苛め加害者達も本名や顔写真までがネットを使って全世界にばら撒かれ、犯罪者だの加害者だのとバッシングされる事まではなかったのに、という事です。


Sさんとの調停成立後の逆切れともとれる音楽学校のコメントやその後の対応を見ると、どうも、96期生(特に役付きにおいて抜擢されている生徒)がバッシングされているのは、「Sさんが裁判を起こしたからだ」と思っている=そのように持って行きたい、という風に受け取れるのですがこれはとんでもない責任転嫁で、被害者であるSさんが入団できなかったのも、夢華あみさんを始めとする96期生がバッシングされ続けているのも、全ては一番初めに、音楽学校の職員達が、苛めに対して教育者としてきちんと対応しなかった事に端を発しています。


では具体的に何が問題だったのでしょうか。どうすればよかったのでしょうか?


1 カネコネ入学やカネコネ人事の横行

 ブログが原因で退学したWさんという生徒は、正規の合格発表よりも早くに合格の知らせを受けた事を自らのブログで報告していました。

どの世界にでも、「コネ」や「えこひいき」は存在し、これを100パーセント無くす事はまず無理ですが、「清く正しく美しく」をモットーとする宝塚で、カネコネ入学やカネコネ抜擢を許してしまった事は大きな間違いでした。ただ入学させるだけでなく、その親の持つ財力や人脈欲しさに上位の成績や番手を与えたり役を与えたりする事は舞台そのものを侮辱する行為ですし、生徒たちを平等に扱えなくなる弊害が生まれます。

その証拠に、何の後ろ盾も無く、ただ実力だけで合格したSさんは、苛めの被害者であるにもかかわらず退学処分。後に和解するも、入団する事は出来ませんでした。一方、加害者達は何の処罰も受けず入団し、異例の大抜擢を受けている者も居ます。同期生の中には、元理事長の娘や元トップスターの親類も居り、対処が甘くなったのは事実でしょう。こういった体質は客離れにも繋がり、長い目で見れば劇団にとってマイナスでしかありません。


2 職員の怠慢

 wさんがブログにアップしていた多くの生徒達の写真は、まるで場末のヤンキーかと思うほどに荒みきった物でした。脱ぎ散らかした衣類が散乱した部屋で、制服姿(スカート)であぐらをかき、恐らくお稽古中であろう教室内で変顔の写メを撮り、校内でピザをほお張り、ロッカーの上でウ×コ座りをし。。と、それらの姿は世の中の音楽学校への認識を180度変えざるを得ない酷いもので、屋上で飲食してドンちゃん騒ぎをしたとの日記までありました。又、一番委員とSさんの部屋は連日のように委員達の溜り場になり、Sさんは夜中まで大勢に取り囲まれてつるし上げに合ったり、一室に監禁されたりもしていました。

年頃の女の子ばかりを預かる寮なのに夜間の見回りすらもせず、寮監は何をしていたのでしょうか? 又、学校の職員達も、清掃指導などどのようにしていたのでしょうか?

 昔は厳しい事で有名だった音楽学校も、親からの抗議などもあり年々規律がゆるくなっていったと聞きますが、それにしてもこの無法地帯ぶりは異常で、裁判官からお叱りまで受けています。職員達の意識が変わらない限り、この学校が良くなる事は無いでしょう。


3 携帯電話


 親元を離れて生活する子ばかりですし、携帯電話を持つなというのは、今の時代、無理な話でしょう。でも校内に携帯を持ち込む事が必要でしょうか?

学年の連絡などは、メーリングリストを使ってしていたようですが、Sさんは苛めに遭ってから連絡メールをまわして貰えなくなり、大変困ったといいます。Sさんの悪口もメールで回っていました。今の子は、大人が考える以上に携帯などの端末を使って簡単に世界を広げてしまいます。結果、ブログに顔出しで写真を載せる者や授業中に写メをして遊ぶ者まで出ましたし、こういった「おとしもの」は、一旦ネット上に出回って世界中にばら撒かれてしまうと完全に消去する事は不可能です。

携帯は校内には持ち込ませない。生徒の個人ブログやミクシィへの参加、陰口メール等は禁止し、違反者には罰則を設けるなどのルールが必要です。


4 お金の管理

 ある生徒の所持金がなくなった事でも、Sさんは嫌疑をかけられました。又、Wさんの証言で、本科生(音楽学校の2年生)が予科生(一年生)に、チケットや着なくなった稽古着等を半ば強制的に買わせていた事がわかっています。しかも支払いは新札。裁判の証言等からも、多くの生徒が、かなりの額の現金を普通に持たされていた事がわかっています。

寮生活ですし、食券を買ったり、ある程度の現金は必要でしょう。又、音楽学校の授業だけでなく、外部の先生に声楽などのレッスンを受けに行ったりもするので、交通費やレッスン代、教材費などとして持たされていたお金もあるでしょうが、やはり10万円だの30万円だのという額は10代の子には多すぎますし、トラブルの原因になります。

寮内での食事や教材費、外部レッスンの費用などは、全て親の口座から引き落とされるシステムにする等、なるべく現金を持たせないような環境づくりが必要ですし、それぞれのロッカーに暗証キーをつけ、最低限の現金はそこに保管させ、残りは事務所預かりにするなど、徹底した管理が必要です。勿論所持できる現金の上限は学校が決めるべきですし、上級生が下級生に物を売りつけるような行為も禁止しなければいけません。


5 どの生徒も平等に扱う


成績のよしあし、親の職業、寄付金の額。。そういった事で生徒への扱いを変える事は、教育者としてあってはならないことです。

Sさんがコンビニで万引きをした、と学校に委員が訴えてきたとき、副校長始め、職員達は「防犯カメラを見てください」と泣きじゃくるSさんの言い分を一切聞こうとしませんでした。


まずここが、問題でした。





良かったらクリックして応援してね。更新の励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。