--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-03

軍曹復活であります!

限定解除6時限目。(オーバー2時限目・笑)

出てきた配車カードには恐怖の名前が。。。そう! ケロロ指導員です!!


一瞬「キャンセルしようかな」と逃避思考に。

というのも、小型MT解除の時、監視用の塔みたいな所(脳内通称火の見櫓)に篭ってマイクで行き先指示するだけ。一本橋がうまく行かないんですと質問すると、「シュッシュッシューッと行きましょう」とだけ言って判子押してくれた人。。。


怒鳴ったりしないし偉そうでもないんだけど、これで補修料3800円という暴利になんか納得がいかず、苦手な指導員ランキングに入ってしまったんですよね。

しかし全く先が見えず一コマも無駄に出来ないのでキャンセルするわけには行きません。

結果。


まあまあでした(ぇ・笑)


400は私1人で同時教習ではなかったからか。ちゃんと教えてくれました。
停止とカーブが下手糞なので8の字もさせてくれたし。8の字。実は初めてしました。小型の時もしたこと無かったんで、ぐるぐる回り続けていると怖くなってきました。

・停止する時前ブレーキがきつすぎる。ゆっくり。
・手首が硬い。もっと柔軟に。

今回はこけなかったのですが、その代わり、8の字とクランクでコースアウトして、砂場に突っ込みました。

「えーっと。そこからUターン出来るう?」

「む、無理です。。。」

すんなりUターンが出来るほどの技量がありゃ、砂場になんか居ないって。。。



過去の教習だと、こういう場合、私が降りて先生が乗ってコースに戻してくれたんですが、この先生、私を乗せたまま後ろから押すんです!(ギャー!!)



「うーん。。。あのねえ、じゃあクラッチしっかり握っててねえ。押すから~」


クラッチ握って何とか左足だけ付いていると車体がぐんぐん前進する。怖い~!!


「両足ついていいよ~」



私片足しか届かないんですけど~(T_T)


この状態で、「ちょっとハンドル右切って~」等と指示され、目的地に。


あまりに恐ろしいと悲鳴も出ません。。。。


・一本橋は停止無しで通過。の繰り返し。

・スラロームは10秒台だったのが9秒台に(地道にやってます。許して)


「じゃあ上のコース行くよ~」

週末だし学生さんも増えてきているのか、4輪も多いですね。轢かれるわけに行かないので必死。嫌でもあちこちで停止しなくちゃいけないし、その度に緊張しましたがこけませんでした。


停止する時、怖いのですぐ脚を出す癖があったのですが、これは余計バランスを崩すので気をつけました。又、減速から停止する時も、あわててクラッチを握ってギアをバンバン踏んでしまう事があったのですがこれもバランスを崩すし動作が慌しくなるので注意。「ギアは、止まってからでいいから1速にしといてね~。そうしないと次発進する時しんどいから~。慣れたら止まる前で出来るといいんだけど~」と軍曹。

上のコースは暫く外周ばっか走りました。

その間軍曹は。。。。交差点辺りでそよ風に吹かれていらっしゃる。。。

しかし教習車多かったなあ。すれ違うたびに緊張しました。

だって運転しているの、私と同じ、素人の皆さん。

信用できませんから(笑)



教習後、「じゃあね~。復習項目多いけど頑張ってね~。上のコース走ると気持ちいいでしょ~。下の狭いところでばっかり練習してるとしんどくなっちゃうからね~。上は風通るしね~あはは~」


同時教習じゃなければ別に普通の先生でした。


あと、クランクの時、やたらと緊張するのですが、どうもきちっとハンドルが切れてないみたいです。
曲げる、というのが怖い。視線を先にしているとバイク自体は曲がってくれるのですが、その車体に腕や体がしがみついたままもって行かれるような感じになっている。。

と言う事に気がつきました。


動画サイトで指導員さんの走りなどと見ていると、体に余計な力が入っていないのが良くわかります。


私がガチガチになるのは、バイクに乗った状態で目に入るのが、これでもか、と置かれたコーンや直角に曲がる狭い(狭く見える)道で、コースアウトや転倒が怖くなる。教習コースと言うのは、視覚的に人を緊張させるつくりになっているんですよね。

ですが、あるサイトで、

「クランクは、目に入ってくる直角のラインやコーンに惑わされず、車輪が通る曲線を意識する事」
「曲がる時には思い切ってハンドルを曲げる気持ちで」
「ハンドルを切る時には、曲がりたい方向の腕をしっかり曲げ、外側の腕は伸ばす事」

という文章を見つけ、早速頭に叩き込み、シミュレーションしてみました。

私は曲がる時、目線とバイクの駆動力だけで曲がっており、腕をしっかり曲げ伸ばししていない。直角のカーブで腕を曲げると転ぶんじゃないかという意識が働いてしまう。で、逆にバイクに体ごと持っていかれて怖いのかなと思います。なんかジェットコースターとか、遊園地の高速系の乗り物に乗っているような怖さの原因はこれかな。自分はただ乗ってるだけで、乗り物だけが動いていく感じ。


バイクの自然な動きを利用する事は大切ですが、自分でコントロールできない&その意識が無いと、そりゃ怖いですよね。

これはアレだ。犬の躾や散歩みたいなもん?

「主導権はこっちよ!」

ってのが大切。みたいな。


乗せられてるんじゃなくて、乗れるようになりたいです。

しかし。。。


7月後半から8月の予約がきついなあ。。。仕事の関係で、この時期しか通えないから覚悟はしていたし、仕方無いのだけれど。

解除の場合、オーバーして補修扱いになると、予約が1コマしか取れないんですよね。

で、乗車してからしか次のが取れない。

教習は遅々として進まないし、夏休みに入って学生さんも増えてくると予約も撮り難くなるだろうし、一体どれだけの時間がかかるのか。


教習期限は9月初め。

沢山乗って、自分が下手で期限切れなら諦めもつくけど、なかなか予約が取れなくてとか嫌だなあ。。。


でもまあやれるだけのことをするしかないので、前向きに頑張るしかないですね。宝塚トップスターの退団公演千秋楽の出待ちなんて、早朝の抽選から並んで、場所取りに行って、本人の姿見られるの夜ですからね。野ばらちゃんのサイン会も待って待って。。だし。オタクとかマニアとか呼ばれる人は、総じて待つの、慣れてますから。キャンセル待ち位でビビってられません。


ここは乙女根性あるのみ! でございます。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。