--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-08

心と向き合う。

昨日午後は2度目の補習でした。

本当は朝補習を受けて、午後に3度目の検定の予定だったのですが、体調不良のためキャンセルしたのです。

咳は出るわふらつくわお腹は痛いわ、なんだか心身ともに絶不調。

私は過去の教習でも、酷く落ち込む事というのは無かったのですが、ここにきてちょっと弱気になってしまったのです。


元々自分がどれだけドンくさいかは自覚しているし、必死に努力してもどうも他の人とテンポがずれてるし、体力も体格も標準以下。400の教習がすんなり進むとは思っていなかったし、恐らく3か月の期限では無理だろうから、2回入校で年内にはなんとか免許が取れれば。。という気持ちで臨んでいました。


又、今通っているほにゃらら教習所は教習車がスズキのインパルス。古い学校でコースも狭く、2輪の専用コースは崖下にあり、上の合同コースに出るためには狭い坂道(しかも小回り右折)を上り、また降りてこねばならない。他の教習所の案内と見比べてみても、クランクもどう見たって直線距離が短い。おまけにスタート地点はどういうわけだか外周カーブの端っこにあり、しかもおかしな鋭角がついており、エンジンかけたらほんの少し車体を右に膨らませ、また戻してすぐに左カーブさせないといけないという初心者には大変難しいコース設計。合同コースの車道際に、ずらりと先生方のマイカーが並んでるし(柵無し)、交差点のカーブの縁石の内側に待機車両がどんと置いてあるし(転倒した時バイクと車に挟まれましたよええ)。


これから教習をうけると言った時、家にあるサベージ400(野蛮君)を購入したショップの店長さんにはっきり言われました。

「ほにゃらら教習所だけはやめときなよ。教習車がCBじゃないんだ。インパルスは小柄な女性にはかなり乗り難いよ。あとコースも狭くて走り難いし。2輪はあそこ、お勧めしないよ」


それでもほにゃ教にしたのは、家から通い易い所がそこしかなかったから。。。店長おすすめのA教習所とB教習所はコースも広々して教習車はピカピカのCB400。女性教習生も多いとのこと。しかし何せ遠い。往復1時間以上かかってしまい、子持ち仕事持ちには現実的じゃない。設備は整っているけど合宿もさせてるからとにかく予約が撮り難いって評判だし。

でもやはりほにゃ教の現実は厳しく(予約は取りやすいけど)、上のコースに上るとき、狭い坂道の壁のガード用のタイヤに挟まったり、コースアウトや転倒も数知れず。。。バイクから降りる時には必ず転ぶし課題が一向に進まない。


家人にも、「もうほにゃ教辞めてA教習所に入り直しなよ。コースは広い方がいいし、教習車も絶対CBの方が乗りやすいよ。初心者が専用コースからわざわざ崖の上の合同コースにカーブした坂道走って行かなきゃいけないとか、発着点がカーブの手前とか普通ありえないだろ。教習コースの車道脇に柵も無しに職員の車停めてるとかさあ。そんな狭くて危ないコースだから余計な緊張強いられるんだよ。辞めろそんな所」と何度言われたことか。


でも一度決めた以上、諦めるのは絶対嫌でした。



それで頑張ってたんですが、昨日は日曜ということもあり、コースも混んでいて、危ないなあって事もちょろちょろあったんですね。でも、他の二輪の教習生の方は両足べったりつくから、バランス崩してもどうってこと無いし、乗り降りも全く問題なし。そんな中、私は大きな教習車で乗り降りの練習して転ぶし、、クランクなんか完全に調子狂っちゃって擦るわ転ぶわとどんどん酷くなっていき。。。なんかもうダメダメのまま時間終了してしまい。

はい。心が折れました(爆)


私は普通の人とテンポがずれまくっているので、ここまできてプッツリと。(遅すぎる)




で、家に帰って泣いたんですが、話聞いてもらってわかったのは、元々警戒心が強く心配性な上に、過去の事故のトラウマなんかで、周りの車の動きなんかに動揺しやすいっていうのと、一番肝心な、「自分とバイクを信じる」事が全く出来ていなかったなと。


教習初日、10センチもバイク動かせなくて、跨るのも一人じゃ無理で。


それでも既定の3倍位かかって、今では一人で乗れるし、発着点まで押していけるし、コースも何とか走れるようになった。なのにそれに自信が持てない。あそこで失敗したら。。。ここ、苦手だな。。と、マイナス思考。

バイクもいい先生のおかげで走りやすいのに変えてもらえた(私はチビなので小さめ2号をあてがわれていたのだが、減速する度に酷い音とガクつき。動揺しやすい私のメンタリティではこれはキツイと気づいてくださったのか、正宗先生がスイスイ走る1号君に変えてみようかと言ってくれたのだ)のに、バイクを信じ切れていないから操作が不安になる。で、コースのカーブやらタイヤやらコーンやらのアイテムにいちいち緊張し、動揺し、しょーもないミスを連発しては、自分の下手くそさが身に染みる。と。


あー。


原因わかってすっきりした!!


マイペースで教習受けていた。。。つもりだったけれど、心の奥に常に自分自身とバイクへの不安と不信感があるから、必要以上に固くなってミスも誘発していたんですね。


教習ノートを見直してみる。


紙、貼り足される寸前まで、既定オーバーしている教習時間。

検定は2回中止になったけど、2回目は最後、スタンド立てる時に転んだ。でもそこまでいきついた。走り切れたんだし。

バイクもちょっと大きいけど、操作は楽な1号君になったんだし。


どんくさいチビの私がよくここまでやった!! やったんだし! と信じてみよう!! 1号君の事も!!


。。。という気持ちになれました。


なんだか気持ちがふうっと軽くなりました。


落ち込む事も時には必要ですね。自分の内面と深く向き合わず避けてきちゃってたんでしょうね。でもそんなカラ元気、すぐメッキが剥がれるわけで。。。。いい経験でした。苦労したからこそ気付ける事。ありがたい事です。


しかし私、落ち込んでも不思議と教習が辛いとか、辞めたいとは思わなかったですし思わないです。


明日は3度目の自由教習と検定です。


頑張るぞ!! というか。。非常に穏やかな気持ちです。





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: がんばって!!

hiyoさん。ありがとうございます!!

ほんと、こんな気持ちになったのっていつ以来? ってくらい弱気になってしまいました。。

コメント、凄く嬉しいです。

明日は明るい気持ちで、バイクに乗れることを楽しめたらいいなと思っています! ありがとう!!頑張ります!!

がんばって!!

あたしも未だにバイク怖いです。
昨日も降りるとき倒しそうになったし(^_^;)
どんだけやっても出来るようになった気が
全然しないし。。。
でもあたしもよくブログを読み返すんです。
最初の3~4時間
まぁ~ほんと辞めたいって思うぐらい
最悪な状態だったな~って。
人生始まって以来って言ってもいいくらい凹んで。。
だから今はその頃と比べたら
ずいぶん乗れるようになったじゃん!って
思うようにしてます(笑)
きっとだいじょうぶ(^^)
お互いがんばりましょうね!
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。