--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-23

自由と責任。

なんかふと思ったんですけども。


というのも、某SNSから「最近あんまり利用していただけてないみたい云々」みたいなメッセージが来まして(笑)

まあ大きなお世話というか、私はあの手のものは災害時の連絡ツールとして確保しているだけなので、自分の写真も晒していないし、自分からはコメントもしないし、わざわざ友達検索もしないし、積極的に日記やら写真やらアップしていません。



ネット上に何かをアップする、ということは、全世界に向けてそれを垂れ流す事だと思っているので、私は実名登録のサイトに自身の顔写真や出身校その他、細かな日誌などを載せる気にはならないのです。


先日、語学留学中のお嬢さんが海外で事故に遭い亡くなられましたが、当初ご家族の要望で氏名は非公開になっていたにもかかわらず、彼女がネット上に残していた数多くの写真があちこちに張り付けられており、随分心無いことをする人も居るものだなと暗澹たる気持ちになりました。


ネット上に写真などをアップする際、マナーとしては自分以外の人の顔は隠すか、載せるなら本人の了解を得てから、というのが基本ですが、多くの方がこの基本的なルールを守っていないように思います。件のお嬢さんの写真にも、沢山の人が一緒に顔出しで写っていましたが、全ての人がネットに載せることを了解していたのでしょうか?

友達関係ならまだしも、スナップの片隅に映り込んでいて、それを無断で使われたりした場合。。


その人が事件や事故の被害者や加害者になってしまい、それをきっかけに自分の写真が自分の知らない間に世界中に晒されるなんて、気分のいいものではないでしょう。


でもかといって、友達同士で写真撮ったり、プリクラしたりする度に、「ねえ、それネットに載せるの? だったら私の顔は隠しといてよね!」なんていちいち確認取るのも。。ねえ。。。もうこれは完全に、撮る人、載せる人のマナーの問題です。


高校野球でも、準優勝が決定した後で不祥事が発覚した学校がありましたが、あれも、生徒が自らの飲酒行為などをブログに載せたことから発覚。しかもガールフレンドとの写真まで流出してしまい、それがあちこちにばら撒かれています。あまりに無防備というかアホというか、怖さがわからない、というのは怖いですね。結果的にそれで不祥事が発覚したので世間的にはよかった、になるのでしょうが。。。宝塚音楽学校のいじめ事件も、ネット上に流出した学校内のとんでも写真が裏付けとなりました。

一旦ネット上に流れてしまったデータを完全に消すことは不可能ですから顔写真や学校名、会社名等が流出してしまえば、個人特定されるのは時間の問題ですし、自分一人だけでなく、かかわっているすべての人に火の粉が降りかかります。


もう何年も前になりますが、アメリカのテレビ番組で、サイバー犯罪を取り締まる警察組織のドキュメンタリーを見たことがあります。

ありとあらゆるサイト、掲示板に、「犯罪者」は巧みに入り込み、ある時は小学生に成りすまして同じ年ごろの子を外に誘い出して誘拐し、またある時は異性に成りすましてチャットに入り込み、言葉巧みに仲良しになり、詐欺を働く。そしてサイバー警察もまた、一般人に成りすましてそれらのサイトを24時間体制で巡回し、犯罪者を探し出すのです。


掲示板で友達になっては子どもを誘い出して乱暴していた男が取材を受けていたのですが、「その子が通っている学校の写真をアップしていればすぐに素性は割れるし、待ち伏せもできる。ヒントが無ければ同世代のふりをしてコメントをし、君の家は寒い所にあるの? なんて質問からどんどん居住地を絞っていく。簡単だよ」と話していました。


SNSでも出身校から職場まで詳細に晒している方も多くいらっしゃいますが、テレビタレントや自営業者など、プロフィールを晒す事が宣伝になる方ならともかく、一般人がそこまでするからには、きっちりと自己責任のもとに覚悟をもってしないと、後で後悔することになるのでは。。。と思います。

今は学生さんでも携帯やパソコンは普通に持っていますが、買い与える際、親がきちんと使い方を教育することが大切です。便利さや楽しさの裏側には必ずリスクが付きまとう。ただ禁止するだけでなく、きちんと使い方について話し合うことが大切です。

かくいう私もこのようにブログをしており、あほらしい記事も沢山書いています(笑)


同じ話題を、顔も知らない沢山の人と共有できることや、自分の意見を多くの人に読んでもらえる事は昔は無かった楽しみの一つだと思いますが、やはり「リスク」も付き物なので、そこはしっかり責任と覚悟をもってかかわっていきたいなと思っています。




あなたが今読んでるそのサイトの管理人さん。

あなたがチャットしてるお友達。


その人のプロフィール、真実ですか?


私ももしかしたら、男かもしれませんよ(笑)


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: No title

えいまるさんこんばんは。

確かにえいまるさんのサイトは、写真がある事で管理人さんがとてもサイトを大切にされていること、
素晴らしい人間関係を築かれていることがよくわかりますよね。

何でも使い方次第、使う人の心の在り方次第なんだな~と思います。


No title

僕は有名人ではないです(笑)けど、HPは自信を持って世界中にお届けしてますので、全員素顔をさらしています。掲載許可求めるくらいなら最初から写真すら撮りませんわ。
僕たちは「カオナシ」じゃないですからねぇ(笑)。

Re: No title

ライダー乙男!!

それ、いいかも!(笑)

Re: タイトルなし

世にも奇妙なシリーズ。面白いですよね。

便利な世の中ですが、昔は考えられなかったトラブルや危険な事も増えてきています。

賢く生きる術を教育する事、される事が大事ですよね。

No title

ライダー乙メンか??(笑)

ラストの言葉は「世にも奇妙な物語」のタモリの一説みたいでした!


ネット社会に歯止めはあるのでしょうか?
いつもハードが先行してソフトは後回し、 とりあえず普及させてから‥と言う考え方から直していかないとイケませんね。

便利になる事は素晴らしい事ですがそれを使う側の教育も絶対必要です。
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。