--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-08

おかしなはなし。

仙台の高校で、いじめ被害者が退学させられる事件がありましたね。

無理やりつけられた20か所以上の腕の根性焼きをほかの生徒に見せたからとか、動揺を与えたからとか言って。

似たような事件が宝塚音楽学校でもありましたね。思い出しちゃったわ~。

音楽学校96期生によるいじめ、万引き捏造冤罪退学事件。

被害者のSさんは窃盗犯の濡れ衣を着せられたまま退学処分になり、裁判になりましたが、音楽学校は2度も裁判所の抗告を無視。結局復学は叶わず。

監禁、偽証、窃盗等々、数々の犯罪行為を行った同期生は、全員が初舞台を踏み、主犯格が大劇場ヒロイン役に抜擢されたりしてましたねえ。今も一人も退団することなく、しゃあしゃあと舞台に立ってますわ~。犯罪者が舞台に立って、被害者が入団できなかったんですよねえ、宝塚は。

裁判でSさんのお母様は、「何故加害生徒を訴えないのか」って聞かれて「お嬢さん方の将来に傷がつくから。娘もそれは望んでいません」って答えられたんですが、当時、学校側も劇団も、そりゃもうありとあらゆる手を使って報道規制もしたでしょうし、今の大津の事件のような大々的な報道はされなかったんですよね。

大津のいじめ自殺事件があってから、いじめ被害者が被害届を出したりすることが少しずつ増えてきているようですけど、依然として、警察が受理しないとか、学校がきちんと対応しないとか、酷い話は減りませんね。東京の私立中学でも、暴行を受けた生徒の被害届を、警察は受理しなかったとか。


私が住んでる町もそうなんだけど、田舎って、もう子どもの頃からずっとそこで育って、地元の進学校から大学に行って、また戻ってきて地元の役所に就職したりってパターン多いんですよ。郊外のニュータウンや、古い建物の跡地に出来たマンションに、県外から越してくる人が入るんですけどね。

だからもう、学校の保護者も校長の元教え子だとか、警察のOBも地元の小学校出てるとか、「地元の人」の結束力とか関係性ってものすごく濃いものがあるみたい。田舎でなくても、私立の学校も、そういう大人の人間関係の事情が色濃く反映されますよね。親もその学校の卒業生で寄付金が多い子が優遇されたりとか。


Sさんのように、加害者個人を訴えない、というのも一つの選択肢ではありますが、度を越したいじめ=犯罪行為をする子どもやその親、というのは、常識の通用する相手ではありません。

はっきりと「ノー」という意思表示をしなければいつまでも止めないし、酷い相手になると、訴えられても自分のしたことを認めはしない、ある意味異常者です。

被害届を警察が受理しないとか、もう呆れるんですけど。

今はネット等色々な方法がありますから、とにかく「こんなひどい目に遭っている」と被害者自らが声をあげるしかないでしょうね。

被害届を出したり裁判になることで注目されるという事は、被害者にしてみれば辛い事を思い出さなくちゃいけないし、いわれの無い中傷を受けたりもあるでしょうけど、くじけずに戦って欲しいです。




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。