--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-16

偉大なる水玉。

東京2日目。

私はお友達と会う約束があったのですが、待ち合わせまでの間にどうしても行きたいところが。

一つ目は弥生美術館。二つ目は銀座ドーバー(DSM)の草間彌生&ヴィトンの限定ストア。

弥生美術館はいいですねえ。。前回行ったとき、夢二の本に記念スタンプ押すの忘れたので、わざわざ持参しました。

昼過ぎに銀座へ。

ドーバー。
ディスプレイも草間カラー全開!!


何故草間ヴィトンでDSMかと言うと、世界でここでしか販売していないファインブック(作品集)を買うため。他の商品は全国のショップやヴィトンオンラインで販売しています。


(表紙カラーは4色で、私は右から2つ目の赤いのを購入。画像は拝借しました。さすがに店舗内で撮影は出来ない。。)

草間ヴィトン5

草間ヴィトン6

草間さんのポートレイトは篠山紀信氏。コラボパトナー、マークジェイコブス氏のメッセージもあり。


草間ヴィトンはどれもこれも素敵でタメイキもの。。。ですが強烈なインパクトでかなり持つ人選ぶかと。

草間ヴィトン4


でもお店の方が「完売している商品が沢山ありまして。。。」と仰っていました。凄い人気ですね。草間ヴィトンはどこのショップでも取り置きも取り寄せも不可との事。

小銭入れ探してて丸くて可愛いから欲しかったけど。。5万円の小銭入れに10円玉入れるとかってギャグでしかないので却下(笑)手帳カバーも素敵なんですが。。持ってるしなあ。。。却下(笑)


ドーバー

1階に巨大な水玉象のオブジェがある部屋が。巨大すぎてカメラに収まりきらない。唐突にぽつんとあるのがなんともシュール。


DSMは見ているだけで楽しいですね。店員さんは既に秋服。まあ冷房効いてるから辛そうではなかったですが(爆)ギャルソンのドットの小銭入れとPLAYシリーズの長袖Tシャツ買いました。

さて、草間彌生さんのトレードマークである水玉。

芸術家草間彌生を知らない人でも、可愛い! と虜になりますが、実際それに込められた意味や、彼女の歩んできた道のりの過酷さを思うと、単純に可愛いでは済まされないものがあります。

『クサマ・ハプニング」のトレード・マークの水玉模様。赤や緑や黄の水玉模様は地球のマルでも太陽のマルでも月のマルでもいい。形式や意味づけはどうでもいいのである。人体に水玉模様をえがくことによって、その人は自己を消滅し、宇宙の自然にかえるのだ』 (自伝「無限の網」 より)

田舎の名家に生まれ育った彼女は、その個性や芸術的才能を理解してもらえなかった上に、幼い頃から強迫神経症という病に苦しめられてきました。

子ども時代に書かれたお母さんのスケッチも斑点で覆われており、彼女には「そういう風に」見えていたそうです。草花の「声」が聞こえたり。。。今でこそ皆彼女の才能を絶賛し、時には奇異と映る言動も個性と言いますが、今から70年近くも昔の日本の田舎で、そんな病と個性を持った1人の女の子が生きていく事はどれほど辛く大変な事だったでしょうか。

やがて彼女はありとあらゆる手を尽くしてNYに渡り、成功をおさめますが、「ハプニング」に代表されるような過激なパフォーマンスをはじめとする彼女のアーティストとしての在り方は身内には全く理解してもらえず、一家の恥とまで罵られます。

今80代の草間さん。

押しも押されぬ偉大な世界的アーティストですが、彼女が若かった頃、日本女性が一人で渡航するには沢山のハードルがあり、簡単な事ではありませんでした。

経済的には恵まれた育ちで100万円持って出たと言いますが、それも親から札束を投げつけられ、二度と帰ってくるなと怒鳴りつけられての渡米だったと言います。(励ましとか発破をかけるとか心配してとかではなく、心底理解してもらえずに勘当されたのです)

強迫神経症を抱えての創作活動は想像を絶する過酷なもので、自分の体の中に水玉がうわーっと入ってくる恐怖、激しい発作でしばしば救急車で運ばれたそうで、実際この病は完治する事は難しく、今現在も、創作活動以外の生活の拠点は精神病院なのです。


美術史に名を残す芸術家であり、80歳を超えた今も尚その創作活動はとどまる事が無く、世界中で展覧会が開かれ、世界の名だたる著名カンパニーからのオファーも絶えないようですが、彼女が今まで失ってきたものや、戦って来た事の多さや過酷さを思う時、単純に「草間のヴィトン可愛いよね~☆」なんて笑えないものがあります。

文字通り、ひれ伏すというか。

単なるコラボレーションのファッションアイテムではなく、バッグ一つとっても、これは草間彌生というアーティストのメッセージのこもった作品なんですよね。


草間水玉には、愛、永遠、平和(戦争反対)というメッセージも込められていて、草間さんが単なる「絵描き」ではなく、世界中の人々に伝えたいメッセージがあり、そのために命や魂を削って創作活動に打ち込んでいる、という事が、その作品から伝わってきます。

このヴィトンコラボレーション。おなじみのモノグラムデザインがメインの第2弾も出るんですよ、とお店の方が教えて下さいました。それもまた楽しみです。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: No title

いえろーさま。ご訪問ありがとうございます。

お返事が大変遅くなり申し訳ありませんでした。

好き勝手書いている異種格闘技ブログですが、よろしければまたお越しください。

No title

はじめまして。

軽い気持ちで読み始めたらあまりの深さにびっくりしました。

書評や裁判についてなど、なるほどーと廻ってきました。
私も美しいものは大好きです。

またお邪魔しますねe-28
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。