--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-31

脳みそ筋肉人間の危険性。

ご無沙汰してます。

パソコンの調子が悪く、矯正施設預りとなっておりましたが、「異常なし」とのことで帰ってきました。

いつものことながら、こいつの外面の良さには呆れます。


。。。。

ということはさておいて。


柔道のオリンピック強化選手に対しても体罰が行われていたって。。。というか、こういうのって体罰じゃなくて単なる暴力ですよね。暴行で起訴すればいいのに。

体罰というのは本来、愛情ある指導者なり保護者が、信頼関係のもとに行う行為のはずで、それは怪我をしない程度に手の甲なりおしりなりをぴしゃっと叩く。。。位のもんだと私は認識しています。

まあ、対象年齢は小学生以下。危険なことを小さな子がやった時なんかにするもんじゃないですかね?


とはいえ私自身は子どもを叩いたことはありません。言えばわかるから。

高校生の自殺事件以降、あちこちで指導者による暴行が発覚していますが、すぐに暴力や暴言吐く指導者って。。脳みそ筋肉人間ってホントどうしようもないのね。


スポーツ選手に限らず、心身のコンディションを整えることって人間にとって本当に大切で、自分の教え子のコンディションを、常に最良の状態に維持できるようにケアし、支えるのが指導者の役目じゃないの?

体の故障や怪我が起きないように、細心の注意を払ってあげるのが仕事よね?


それを殴る蹴る、死ねとか豚とか罵るって。。。
指導者自らが選手生命縮めるような事してどうすんの。

本当に馬鹿。卑しすぎて寒気がする。

無抵抗の相手を何十発も殴ったり罵ったりしてもなんの罪悪感も感じないって。。。異常すぎる。。。。



しかもそれを擁護する人間。

マラソンの強豪校も、被害者以外の保護者が暴力監督の続投を嘆願してるなんて言ってたけど、この人たちも自分のことしか考えてない。

チームメイトが悲惨な暴力を受けて傷ついているのに、自分の子がターゲットになってなきゃべつにいいんでしょ? この人じゃなきゃ全国に行けないとか。。どんだけ名誉欲に犯されてんの。


私はまだたかだか40数年しか人生のキャリはないけれど、今まで関わった人たちの中で、なんか違和感や不快感を感じる人って、100%暴力的で卑しい根性してたってのは断言できます。

自己顕示欲が異様に強くて成果主義。小心な癖に常に人の上に立ちたくて、自分の利益になる人間には卑屈な位ペコペコするのも彼らの特徴。大声で威嚇するとか、暴言吐くとか、そういった行動で優越感感じるタイプ。。。

で、そう言う人に限って学生時代スポーツしてましたとか言うんだわ。先輩のシゴキを受けたとか、で、また自分がそれを後輩にしてやったとか、得意げに語ったり。

もうアホかと。

暴力に訴えなければ相手が言うこときかない、というのはね。ひとえに指導力が無いからなんです。

指導力があり、信頼されている人ならば、怒鳴らなくたって生徒は言うこと聞くんです。

逆に、信頼している人から愛情を持って叱られたならば、少々大声出されたって憎しみは湧きません。

元プロ野球選手の桑田真澄さんが書いておられましたが、体罰を受けても人は成長しません。桑田さん自身、暴力を受けて「指導」されていたときは本当に辛かったといいます。

まあ、体罰反対と言いながら、件の高校の入試を中止すると言っていた某首長もしてることは同じですけどね。

校長会が反対したら、「そういう人はクビにして、どんどん公募で変えていく」なんて言っていましたね。

建設的な話し合いをせず、自身の意見に反対するものは権力を持って切り捨てると脅す。


やってること、同じじゃん。


でもなぜだか、この手の人がトップに立ってる組織って多いんですよね。

人ってパッと見のハッタリとか強気な言動にころっと騙されちゃうんでしょうね。

私はもう一目見たら顔つきと表情でわかりますけどね。


力でおさえようとする人って、根深いコンプレックスがある場合がほとんど。

本当に実力があって自信のある人は、わざわざ偉そうになんてしませんからね。

で、そういうのはどうごまかしてるつもりでもきっちり顔に出ます。

心に企みのある人間ってのは独特の目つきしてるもんですし、無抵抗の相手に暴力をふるって平気でいられる人間性というのはやはり異常で、そういうのも顔やら言動にきちんと出ます。



愛は人を生かし、成長させるが、裁きは人を殺します。

信頼関係を築くより先に、暴力で支配しようとする人間に、人の上に立つ資格はありません。


あーなんか熱く語ってしまったわ。


ほんぎゃあああああ!!(叫んでみただけ。いつもの奇行なので気にしないでください)


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。