--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-12

ジェンヌに似合うバイクはどれだ?       男前代表瀬奈じゅんの場合。

先日退団発表した瀬奈じゅん。


実質的「嫁」のきりやん(霧矢大夢)と。二人とも色っぽいですねえ…


今日はあさこちゃんとは言わない。僭越ながら瀬奈じゅん、と書かせていただきます。だって、男前代表の記事だから、あさこちゃん、は違うよね、と。(笑)

さて。

昨日瀬奈じゅんが男前で、バイクが似合う人だと書いたのだけど、そうなると何が似合うかなーって考えてみた。

タカラジェンヌって、バイク、案外似合わない。これは恐らく彼女達の持つ「特殊な優雅さ」が、バイクという、機械的かつワイルドな雰囲気とマッチしないからかと思われる。とはいえ、彼女達は一流のエンターテナーなので、たとえばグラビア撮影なんかでバイクに跨ってみたとしたら、そりゃカッコよく決めるだろうなってのはあるんだけども。

で、瀬奈じゅんだ。

この人は、どんなバイクでも似合う人だと思う。

いい意味での「濃さが無い」人だし、ルックスもベタつきのない爽やか系ボーイッシュ。でも男前で、男役としての色気が十分にある人なので、凄く似合うはず。

なので何でもいいっちゃいいんですが、あまりクラシカルな印象のマシンは違う気もするし、かといって昆虫みたいなルックスのバリバリスポーツタイプのマシンも違う気が。

で、これをチョイス。

DSC2
ヤマハドラッグスタークラシック1100。

カッコいい~!!

バイクよりもこれに跨った瀬奈じゅんがカッコいいと思う!(ぇ)


この場合、あえてバリバリのバイクファッションではなく、スリムタイプのデニム姿でさくっと寄りかかって欲しいです。でもジャケットはよく見ればバイク用じゃん、みたいな。そしてきりやんを後ろに乗せて…じゃなく、これ↓に寄りかかったきりやんと二人で是非ポスター撮影などして欲しいもんです。

DSC
きりやんには白をチョイス。

うーん。素晴らしい!(自画自賛)

というか、これ楽しいわー。また誰に何が似合うか想像してみようっと!

しかしこれ↓


退団公演。やはり娘役固定トップは不在のままなんですね…


霧やん嫁でもまあ構わないんですが(好きだし)、この隅っこに何気に写ってるシーン! 

瀬奈じゅんの腕の中で苦しそうな顔をしている霧やん。。。


瀬奈じゅんの腕の中で悶える(いつの間にか変換)霧やん。。。。



こんな危険なものを見せるなっ!(もっと見たいです!)


ちなみにこのドラッグスタークラシック1100。実は生産終了モデル。


美しく花開いたまま散るのが、男役スターの宿命。

瀬奈じゅんのラストステージ。見届けます!(チケット取れるのかなあ?)


↓↓↓↓良かったら応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。