--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-11

GWカルチャーづくし。

GWは暦通りでしたが、まあまあ遊びました。

3日 宝塚大劇場 雪組公演『ベルサイユのばら フェルゼン編』観劇
5日 大阪にてベルサイユのばら40周年記念展
   その後京都へ。月刊ミドリカワ書房5月号
6日 西北ガーデンズでぶらぶら
7日 雪組ベルサイユのばら 新人公演
8日 池田理代子さん講演会『自分の舞台をつくる ヒロインは私』
   &ちょろっとグランフロントぶらぶら。

なんか遊んだ気があんまりしないんだけど結構遊んでますね(笑)
で、今日またチルドレンを連れて二度目のベルばら展行ってきました。

ベルばらづくしだったんでそれはまあ追々書くとして、まずは5日のミドリカワ書房から。

非常に辛口でボロカス書きますので、嫌な人は読まないでくださいまし。

。。。。。。。。。。。。

多分私、今年この人に会うの初めてだと思う。
去年もいつライブ行ったんだか覚えてない。その位、大阪でのワンマンが、無い。

ライブスケジュールはそれなりに組まれてはいるんですが、いつもどなたかとセットだし、ワンマンがあっても平日の夜とか遠方とかで。。。

セットもの、嫌いなんですよ。興味ないアーティストの曲聴くの苦痛だし。

今回も月刊ミドリカワ書房という事でセットものなんですが、京都といっても通える範囲だしガリクソン君となんで、行ってみた。


つまんなかった(爆)


いやー。

ガリ君は健闘してましたけどね。肝心の伸ちゃんが。

なんかもう貧相だし暗いしやる気は無いし。。。
ガリ君が「クスリでもやってんじゃないか」って言ってたけど冗談抜きでそんな感じの風貌で。。。

ガリ君曰く「前座」が、小一時間。
「こ○きにもらった」というギターで「僕はミドシンの前座ですから。。300円分位です」と言いつつ斉藤和義とかもう無茶苦茶な弾き語り。パソコンで歌詞を検索しながら歌っては途中で辞めるし、スマホ出してツイッター連動企画とかもう自由過ぎ。(褒め言葉です)

その後休憩があり、しんちゃんのソロライブ。

新鮮味も熱もゼロ。シングルになった事と関係あるのかないのかわかんないけど、本当に貧相になりましたね。
スキンヘッドっていうのは、ご本人にエネルギーが無いと似合わないんだなあとつくづく思いました。坊主頭だけどお坊さんには見えないっていう。ガリ君に「○刑囚みたい」って言われてましたが、笑えないレベル。痛々しい。

何曲かやって、また休憩

で、ガリ君とのトークと言うかセッションなんだけどこれが。。。

「今回は台本が無くて」「ガリクソンはそれが不安みたいなんですけど」と言ってもうグダグダ。

「何してほしい。。?」とか「やっぱ歌ですかね」とか。。

いや、シンガーソングライターのミドリカワ書房のライブに来てるんだけど。

ガリ君は「ぐだぐだ喋って許されるのはダウンタウンの松本さんだけですから!」
「3500円(チケット代)貰ってるんだから何かやらないと!」
ってマジで言ってましたけど、ホントにね、伸ちゃん自分がトーク下手なのわかってるだろうにね。

最終的には歌ってましたけど、正直あれで3500円は無いわあ。ライブ行って金返せって思ったのって人生初かもね。

ガリ君はプロの芸人として舞台に立ってましたが、伸ちゃんは何しに来たのかしら?

大手の事務所に所属したけど。。。プライベートの変化も影響しているのかもしれないですが、明らかにつまらなくなりましたね。インディーズの時のように自由に出来なくなったのかもしれないですが。新曲は出ないわアルバムは出さないわ、ソロのライブが滅多に無いわ、久々にライブ行ったら煮詰まっちゃってるわって。

グッズ売り場も新作が無いしなあ。。。アルバムすら置いてないっていう。
ガリ君プロデュース(笑)のふざけたサイン(コピー用紙みたいなのに書いただけ)を200円だか300円だかで置いてましたが、ああいうのって、ステージに勢いがあって、アーティスト自身にエネルギーがあるからギャグになり許されるんであって、今の伸ちゃんじゃ洒落にならない。

多分、この人、今、自分の事、嫌いだと思う。というか、歌う事への情熱とか野心とか執着自体もう無いみたいに見える。

アーティストなんてナルシストでエゴイストじゃなきゃ務まんないから、自分の事が好きじゃなくて、歌う事への情熱も執着も野心も無い伸ちゃんが、舞台の上でプロとしてのパフォーマンスが出来ないのも、新曲が出せないのも当然だと思います。


彼の作る曲は好きなのでワンマンなら行きたいですが。。。今回みたいなのならもう勘弁だわ。

今回は大阪でベルばら展経由してからだったし、何より久しぶりに素敵なお友達と会えたから、(伸ちゃんよりそっちがメインだったりするし)ライブの残念感は中和されたんだけど、これ、自宅から直行直帰でお友達にも会えないで一人参戦だったらマジ切れしてたかもしれない。

私は小説でも音楽でも、一般受けしなくても好きなものは好き。

嶽本野ばらが好きだと言っても誰って言われるし、ミッチーが好きだと言えばキモイと言われるし草間彌生が好きだと言えばへえーって怪訝な顔されるし(笑)

でも彼らには創造するものとしての情熱と野心があるんだわ。

それでもって自分大好き。

彌生ちゃんなんて、「わたし大好き」っていうDVDまで出してるし。

ミドリカワ書房を好きだと言えば、誰? って言われるし、写真見せればへえーって気持ち悪がられるのも慣れてるけども。

少なくとも今までの彼のライブで、今回みたいな残念感を感じたことは無かったのよね。

彼の身に何が起きてるのか存じませんが、「J-POP界の無頼派」を自ら名乗るミドリカワ書房が、アーティストとして再生してくれるのを心より待ち望みます。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。