--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-11

えりことまゆちゃんのパッショネイト。

ああ~♪コンガァのリィズゥムンはあああ~♪

かン~♪らだンをふゥるゥわァせええええええ~ン♪

うっ!
はっ!!


こんばんは。

えりこ切れの激しい禁断症状を、えりこ花組2番手時代、蘭寿とむさま(まゆちゃん!)トップのショー『CONGA!!』のCD(お友達がくれた)を、毎朝聴きながら通勤し、中和する日々でございます。

この公演は、とんでもない脚本の駄作で出演者が可哀想と言われております「星の王子様になった消防士、じゃない、パイロット」(だっけ、あれ?操縦士か)のお芝居とセットになっていた素晴らしい(嫌味ではなくほんまに)ショーでございまして、まあまゆちゃんがいやらしいこといやらしいこと(笑)

芝居の脚本演出の酷さに失神したお客さんが、今度はショーでまゆちゃんのエロい魅力と迫力に失神するというもの凄い取り合わせでございます。

藤井君のショー、詰め込み過ぎで嫌いって方もいらっしゃいますが、私は結構好きなんですね。

下級生に至るまで、出演者への、宝塚への愛があるから。

この公演でみわっち(愛音羽麗)他数名が退団。
えりこは雪組にトップスターとして組替え。

花組を去る生徒達の見せ場がちゃんとある。

これは当たり前のようでいて、出来ない、しない演出家も居ますからね。本当に大事な事だと思っています。

幕開きもいいんだわ。

ふうう~♪ ふうううううう~♪ シャララ~ン(効果音)っていう幻想的なスキャットで始まって、だんだんだんだんズン! ズン! ズンズンズンズン!

バーン!!

「ィヤッハアアアッ!!」

っていうみわっち絶叫銀橋渡からはじまるのよね。

♪ひゃっくねんの~♪ ♪なんちゃらかんちゃら~♪
パスタでコンガ! パスタでコンガ!(こう聞こえます)

って歌いながらはけて、次に反対袖にスポットついて、「アーーーーェッ!!」っておっとこまえ~!! なえりこが登場!!

うひょ~カッコイイ!! 拍手喝采~!!

で、
♪百年ぶりのなんちゃら~♪
♪あのひっとがなんちゃら~♪
♪美ヨクでコンガ!美ヨクでコンガ!(こう聞こえるんだから仕方ない)

って歌いながらはけていったら「大変長らくお待たせいたしましたっ 只今よりっ~ラテンパッショネイトッ、CONGA!!~開演致しますっ」って、蘭寿さんの艶々なお声でアナウンスだわさ。

みわっちはまだしも(こら)いつも安定しているし声量もあるはずのえりこまでが、最初の雄叫びで精魂使い果たしたのか、ひゃっくねんの~♪ の歌い出しからゼーハー気味なのがまた(笑)


この「歌い踊りながらのズンドコ銀橋渡り」は、このショー中、結構な回数結構なスターさんがされてるんですが、皆さんのっけからのゼーハーぶりが凄いです☆

学園ドラマで女子高生が走って職員室に駆け込んできて、ゼーハーしながら「せっ先生っ!! え、えりこちゃんがっ!!」

みたいな。(何のドラマだよ)


大劇場の舞台ってそりゃ広いですからね。

早変わりもありますし、特に藤井君のショーってもう皆さん出ずっぱりですから。。。

ジェンヌさんて、皆さんそこそこの学年の方ならば、アスリート並みの肺活量も筋力体力もお持ちだと思うんですが、やっぱり歌いながら踊るのって難しいんだなあと思います。

特にこのズンドコ銀橋渡りの時の曲ってサンバだから、体感リズムとしては16分音符連打、みたいな感じなんですが、実際に歌詞を合わせると、そう早口で歌うわけじゃないんですわ。

だけど振付はやっぱりサンバで、なんというか、4分音符、じゃないのね。ズゥーン! ドコドコドコドコ ズゥーン! ドコドコ!ドコドコ(♪=120) みたいな。

見ている以上にリズム取りと音程取りが難しいんですよね。多分。


で、銀橋わたりながら歌い踊るって、合間合間に客席に向かって笑顔! とか、キザる! とか、アピる!! とか忙しいしね。

大抵の人がちと音程外れちゃうし、若手なんかえらい事になってたなあ。

若手路線はえりこやみわっちみたいに一人では渡らなくて、2.3人でセット渡りなんだけど、もうみんなぐっちゃぐっちゃでさあ。運動会の応援席かここは! みたいな盛大なはずしっぷり。

オラオラオラオラァアアアアッ!! ってキザりながら踊り出てきて

♪あっづいいよっるうううう~♪
♪ぐっろいたいようっのっ せいっさあああああっ♪

ひいいいいいい~!!!(笑)


誰かっ 誰かまっつ呼んで来てーっ!!



一緒に見ていたチルドレンが真っ赤な顔してお腹押さえて

「くっくっくっ。。。お、おがあざん。。。。お、おと。。へったくっそ。。。」

しいーーーーーーーーーー!!

。。。。。。

しかしそこいくと超絶安定しているのが蘭寿さんですわ。

らんとむの歌唱ってのは、好き嫌いがはっきり分かれると思うんですね。

良くも悪くも繊細さは全くありません(爆)

なんちゃら大学グリークラブの皆さんです! あー!♪

みたいなね。

歌ウマトップの代表格、春野寿美礼の歌声を水彩画とするならば、らんとむの歌声は棒線です。

ただ棒線歌唱の強みは、ぶれないって事なんですよね。
おまけに彼の声には天性の艶と色気があるし、音程はしっかりしているので、棒線歌いだけど平坦ではないんです。

激しいダンスとめまぐるしい場面転換で、他の組子達が何とか歌に抑揚をつけようとゼーハーいっていても、蘭寿さんはゼーハーならないんです。

でも一番色気がある。

好みはあれど、これこそスターの歌声だな、と思います。

♪あんあ~ンッ! コ~ンガ~のリィズ~ムンはああああ~ン♪
♪カンランダンをクンネンランセ~ン♪(実際には体を震わせ、なんですが、なぜか「くねらせ」、と聞こえてしまいます)

♪汗ばむン♪みっだっらっもおおおン♪
♪くろっい太陽の~ン♪せいっさああああンッ♪

♪コ~ンガン♪ ムッチョム~ッチョ~♪





汗ばむみだら だと!?
コンガムッチョムッチョだとおお!?

こらあっまゆーっ!!

ええいもう!! いちいちアンアン言うな~っ!!(もっとやれ~!!)

と、叫びだしたくなるほどの色気です。

で、そんな艶々らんとむの棒線歌いと、若手ゼーハーぶっ放しコーラスの合間に、ドーン! と響いて来るのがえりこの誠実でまっすぐな歌声です。

みわっちとえりこは声質が似ているので、CDだとちょっと、一瞬聴き間違える事もあるんですが、えりこの歌声は更に太さがあり安定しているので、あ、えりこだ、と、わかるんですね。声に物語があるんです。歌詞にきっちりドラマを読み取り、消化し、演じて歌うんです、えりたんは。


努力して努力して作り上げた声。練習して練習して築き上げた歌声。


安蘭けいの歌声がレンブラントの絵だとしたら、えりこの歌声は、絵の好きな人が、一生懸命一生懸命描いて、やっと大きな賞を貰った油絵です。

そりゃとうこだってオサだって練習して練習して努力したでしょう。

でも人にはそれぞれ天から与えられた資質というものがある。

ファンだから言いますが。。。

歌声だけに特化するならば、えりこはぶっちゃけ、声質には恵まれていません。

オサみたいなベルベットボイスではないし、とうこみたいなザ! 美声! でもない。
らんとむやまっつのような、天性の艶のある声質でもない。

ワンフレーズ歌っただけで、「凄い! 上手い! 綺麗! いやらしいっ!」と言われる声ではありません。


低音の歌い出しも、オサやとうこが囁くように自然に出すのと違い、努力して出して居るのがわかる歌い方です。

インタビューでえりこ自身が、「何でも小器用にこなせるタイプではないので。。コツコツ努力してやっと出来るタイプなので」と言っていたけれど、それは本人が一番よくわかっている筈で、そりゃもう血の滲むような努力をして来た事でしょう。

でもだからこそ、その歌声に人は感動します。

天性のものが無いのならば、努力するしかない。
難しいフレーズを囁くように歌えないのならば、歌えるように練習するしかない。声質だけで勝負できないのなら、演技力でカバーするしかない。それでも到達できないのならば、歌詞に、歌声に、全身全霊こめて「表現」するしかないわけです。

そういう人の歌声には媚がありません。

どうだ、凄いだろう!、みたいな浅ましさも無い。

えりこ自身が常日頃言っているように、ただただ舞台が好き、そして、お客様に喜んで欲しい。そんな誠実でまっすぐな気持ちが溢れた歌声は、物凄いインパクトで耳に入ってくるし、「何か気になる」印象を残します。

下級生の頃ならいざ知らず、人気も出て、路線に乗り、3番手2番手、そして17年目にしてやっとトップになり、それでも尚楽譜をきっちり読み込んで、一生懸命練習し、心を込めて歌う人の声。

心が震えないわけがありません。

だから私は、えりこがまだトップになる前の、ショーのフィナーレの階段下りの時のえりこワンフレーズソロコーナーが大好きなんですよ。

もうね、まっすぐ。

次から次へと路線が歌い継ぎ、みんな艶々、お色気、キザりまくり、等々押し出しバッチリな中で、えりこは全くぶれないからね。ひたすら誠実。ひたすら真面目。ただただ真っ直ぐ。

どんなことがあろうと、どんな番手であっても、努力と笑顔の誠実な舞台人。。(真ん中だった階段下りが端になった事もあったよねえ。。。頑張った、ほんとにえりこはよく頑張った!!)


旧雪組時代のドリキンパレードなんてさあ。

あいようこおねえさまのエロエロなエトワールの後で、キムちゃん、となみちゃんのキラキラキュートで上手いダブル降りで、次がえりこでさあ。

「冷めたァ~心ッにィ~ッ♪ 灯す~ッ炎ッが~ッ♪」

って、もう朗々と歌い上げてんのね。上手い。

「ファイアー! 照らし出す~!! LOVE ME 奪われた~夢えええええええ~ッ!!」

あんた何小節伸ばすんだよって位伸びがある声。媚びないいい声! だけどさあ、次に出て来た御曹司かしげに

「叫べ~っ!☆この世の果て~っ☆!」

って、ぜーんぶ持ってかれてさあ(笑)で、更にその次に文句なしのフェアリートップコムちゃんが

「清らと~淫らが~背中合わせえええ!!」(凄い歌詞だな)

って超絶美形の色っぽさでもうみんな(特にえりこな)どこかに消えちゃう勢いで、更にトド様降臨でもうえりこどこ行った~!!!! みたいな。

このドリキンパレード、トップのコムちゃんのキャラ設定自体が耽美系でね。衣装もセットも黒に青とか、ちょっと、普段のタカラヅカとはいい意味で違う感じ。
エトワールから路線歌い継ぎ~トップコムちゃん~トド様降臨の流れも、もうみんなエロエロ艶々キラキラなんだよね。

歌い方もちょっと、語尾上げる系な。

表情もちょっと、上目使いで流し目系な。

だけどその中でただ一人、背筋真っ直ぐ視線真っ直ぐ。真正面から正攻法歌唱のえりこ(爆)


いいなあえりこ。


銀橋では、青くてちっこい三番手羽を背負い、いつものキラキラ笑顔の媚びないまっすぐなえりこで。

好きだわあ。



。。。。。。。

。。。と、朝から(通勤マイカーの中で聞いてるんだよ。朝っぱらからなんちゅーものを聞いているんだか)ノリノリなのになぜかじんわり感動してしまうんだよなあ。この音源聞いてると!!


しっかしCONGA!!

中盤なんか、えりこもらんとむに負けじとセクシーな曲歌ってたなあ。

♪愛しってっはっ♪ いけないぃ~♪
♪2番目がっ♪ 嫌なら~っ♪

♪裏切りたっい~♪

♪罪だっとわかっていてっもぉ~♪

。。。。。。。。。。。

背徳の恋なんですね。お披露目はそんなんが続きましたね。叶わぬ恋。若き日の唄は忘れじ。

道ならぬ恋。

フェルゼン様~。

絶対にえりこ自身は「そういう恋愛しなさそう」だけどね。(あくまでも想定の範囲です)

。。。。。。。。

♪いい人でっ終われないっ恋があるぅ~♪
♪後ろ指をっ指されてっも~っ♪

♪ア~アア~~♪
♪アアアァ~♪
。。。。。。


えりこ~(笑)

多分恋愛において、「えりこ、お前いいやつだけどさあ」ってリアルで言われてそうだよね~(泣!!)

辛いよねそういうキャラ。本当はすんごい気ィ使いの女性らしい優しい人なのにさあ!!(あくまでも想定の範囲です)

まあそれはおいといて。

お芝居の方に唐突に行きます。

『サンデグジュベリ・星の王子様になった操縦士』

いやこの破壊力は凄いですね。脚本演出はあの大先生ですか。受難でしたね花組の皆様お疲れ様でした。

以下初見チルドレンの感想

「ブハーッ!!(笑)」←いきなりはじまった蘭ちゃんのアフリカンダンスを見て(そりゃおかしいよな)

「わけわかんないおはなしだね」

「壮ちゃん上手いね。あ、死んじゃった」

「キツネ出て来たよ。相手の女の人へたくそだから可哀想だね。壮ちゃん一人で頑張ってるね」

「ブハ―ッ!!(笑)」←星の王子様が黒塗りだから

「たにせんせいってさくぶんへただね」

「いちかちゃんうまいね。なんでとっぷじゃないの?」

「蘭寿さんかっこいいね。え、しんだの」

ショーの感想は

「蘭寿さんきれいだね。かっこいいね。どこにいてもわかるね」

「壮ちゃんうまいね」

「これ、蘭ちゃんが主役のショーなの? いっぱい目立ってるね」


。。。。

子どもは正直ですね。

あ、CONGA!! の曲を聴きながら出勤するとテンションあがるんですが、仕事中も何故か贔屓のえりこより、蘭寿さんの

「コンガ、ベロメッチョ! フッ!!」(絶対こう歌ってる)

という、超絶いやらしい掛け声が耳から離れず、妙にざわざわします。そして妙に疲れます(爆)

ああ危ない。

オサ様退団してから花組はとんとご無沙汰でしたが、タイミングによってはらんとむに捕獲されていたかもしんない。

えりこありがとう!(そこかい!!)


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。