--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-12

贔屓の退団。

前振りはいろいろあった。

元々短期だとは思っていた。

研17での遅すぎるトップ就任。
えりたんは高卒なので、年齢的にも体力的にも色々と「キツい」だろうことは予測できていた。

とうこちゃんが4作。

えりたんもそのくらいかな。短いけど、でもせめて4作はして欲しい。10年に一度の運動会にもトップとして出て欲しい、そう思っていた。


でも全国ツアーの主演がちぎちゃんでベルばら。

これは昔、コムちゃんからちかりんに引き継がれる時と全く一緒。2番手が全ツ主演で回るのって。

いよいよなのかなあ。という気はしていた。

組本も出ないし。。。

それに次回本公演の前田慶次とショーの題名。

えりたんがやってみたい、と明言していた前田慶次のお芝居。そしてショーのタイトルは『My Dream TAKARAZUKA』

真夏の公演だってのに、麗しいスチールには桜の花。。。。


メール配信での「雪組退団者のお知らせ」

この時期にこの発表。

まさかとやっぱりのえりこだった。

そして、帰宅して、えりたんからの、立派な、潔い、『ご挨拶』を受け取った。



こうだったらな。と言う言葉は言い出したらきりがない。

もっと早く就任していたら。。。


えりこの組本が読んでみたかった。

トップとして「おとめ」の表紙を飾ってほしかった。

運動会にはトップとして出て欲しかった。

もっともっといろんな役を主演で見てみたかった。

言い出したらきりがない。

何故今なのか。

何故辞めるのがえりたんじゃなきゃいけないのか。

大劇場お披露目は、フィナーレの階段下りで大羽根を背負わないベルばら。

私はまだ、大劇場で大羽根を背負う壮一帆を1公演しか観ていない。

次に大羽根を背負って下りてくるのが退団公演だなんて。。。

たった2公演しか、トップスター壮一帆の大羽根、ナイアガラ姿を見られないなんて。。。




だが、言っても仕方がない。


せめて、この退団が、彼女自身の決断によるものだと思いたい。

劇団に、元々短期や運動会前に辞めると言った条件付きでのトップ就任を打診されたとか、肩たたきされたとか。

そんな事ではなく、彼女自身が選んで決断した退団だと信じたい。

尤も辛かったであろう時期を振り返り、彼女は「お客様には笑顔で応援してほしかった」「舞台の裏でのことはお客様には関係ない。だから微塵もそんな事は感じさせてはいけないと思った」と話していた。

そして、「私の信念は、逃げ無い事」とも。

そんな、「逃げない壮一帆」が決めた退団。

プレお披露目が文四郎。大劇場お披露目のフェルゼン。

そして年末年始は宝塚史上初めてのサラリーマンが主役のshaii we ダンス? を大成功に導いた。

どれもこれも彼女の魅力が最大限に生かされる役ばかりだった思うし、壮一帆の当たり役となった


折しも宝塚100周年。

優しく聡明な彼女は、インタビューの受け答え一つにしても本当に素晴らしい。100周年を飾るトップの一人として、劇団の顔として、立派にその役目を果たしていた。
壮一帆が100周年を飾るトップの一人でいてくれて、本当に良かった。沢山の人が心からそう思っていたはずだ。

3月にはドラマシティで、名作、『心中恋の大和路』そして、春の月組公演への特出を経て、退団公演は前田慶次。

日本物が素晴らしく似合う人なので、これも当たり役となるだろうし、彼女の事だから、きっと最後の最後まで素晴らしい舞台を作ってくれるはずだし、ファンにも笑顔を向けてくれるはず。

どうかラストステージは、19年の宝塚人生の集大成となる、素晴らしフィナーレでありますように。

そして、新しい門出となりますように。

8月31日のその日には、笑顔でお見送りしたいと思います。


しかし。。。。

正直キツいなあ。。。

あと半年かけて、心の整理をしなくちゃ。

今はとても笑顔で受け止める事は出来ません。

それに。。。。

まっつが一緒に辞めてしまうのではないかという不安が消えません。。。


まっつまで辞めたら。。。。


もう大劇場に行く意味がなくなるな。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: 元気だしてくださいね

めいさんご訪問ありがとうございます。

元気はなかなか出せそうにありませんが(笑)
最後は笑顔でお見送りしたいです。

Re: No title

buccaさん。ご訪問ありがとうございます。

私の中ではまゆえりは永遠です。

えりたんの運動会は本当に見たかった。何を期待してるんだと言われそうですが、そりゃもう全て(笑)


宝塚をご覧になったのはとうこちゃんがきっかけだったんですね。

安蘭けいもまた、素晴らしいスターですね。

元気だしてくださいね

壮さんが辞めたら確実に売り上げダウンでしょう。

聡明でないとしても
チケットを売ることのできるトップに肩たたきするほど
劇団はバカではないし、その余裕も無いと思います。
発表が遅かったのも、せめてあと1作!と慰留してたからじゃないかと推測しています。
劇団は阪急電鉄の1事業部の中の1部署ですから
すべては売上で決まるはず。
公平氏のように電鉄会長なら自分の好み優先、
売上無視で行けるでしょうが
公一氏は1事業部長になり下がってます。
再浮上(無理でしょうが)、あるいは面目維持のためにもカネの稼げるトップは大事でしょう。
だから、柚希さんを優遇してますね。
会見でも壮さんのことを
「貢献度の高いトップスターの1人」と言ってます。
もう1人は確実に柚希さんでしょう(笑)

No title

宝塚&えりたんのファンになって2年目の新米です。
(ヅカにハマッたきっかけは安蘭さん主演DVDでした。)

衝撃発表の影響で眠れず、えりたん記事を探していたらこちらに辿り着きました…。

私も運動会出場&4作目確実と思っていたクチです。
(運動会で「一番にゴールしなきゃ回し蹴りだから!」と組子に発破をかける?えりたん)
(4作目でヘタレ&色男を演じるえりたん←個人的願望)
勝手に妄想を膨らませていました。

だって贔屓目を除いても、雪組が絶好調で、あまりに素晴らしいトップスターだから…、この流れを断ち切ることないじゃないですか(劇団よ!)。

今は「惜しまれてやめるのがえりたんらしい」と必死に言い聞かせています。

そんな傷心の中、CONGA!の記事を見て声を出して笑ってしまいました。
あの音声、私もそう聞こえます笑。

いやー、ホントえりたん(&まゆさん)最高ですね!
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。