--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-22

ファンとストーカーの境界線。

よく行く大型スーパーの食品レジに、とても優秀なアルバイトが居る。

仮に久遠君、としておこう。

そこのスーパーでは、買い物袋を持参するとその分値引きしてくれるし、エコ籠というか、店舗専用の買い物籠を持参すると、そこに商品を詰め替えてくれるので、私は随分前から、そのエコ籠を購入持参している。


参考画像。これホント便利。

しかしこれ、レジスタッフの優劣が、よーく分かるのよね。まずこのエコカゴの上に、通常の買い物籠をセットして、普通にお買い物。レジで中の商品の入ったカゴを取り出して、エコカゴをキャッシャー前にセットし、カウントした商品から順に買い物籠からエコ籠に移していくのだけど、その時に、要領の悪いスタッフは、きれいに商品を詰める事が出来ないの。やたらと隙間が出来てしまって、結局ビニールの買い物袋を余分につけるハメになったり、かと思えば、とにかく詰め込めって感じで、レタスの上にカレールーの箱置いたり(こういうの苦手。ギャー!)なすびの上にお刺身のパックとか(やめてえええ!)、お肉のバックの上にめんつゆの瓶とか(キイイイイイイ!)、物が傷むとかなんか気持ち悪いとか、そういう感覚の無いスタッフに当たると最悪なのよね。

しかし久遠君にはそれが無い。

もう、テトリス名人並に商品を隙間無く、しかも傷める事無く詰めてくれるし、おまけに早いしミスも無いし、しかも気が利く。

物凄い混雑の時は別なんだけど、普通の混み具合だと、わざわざレジから出て籠をカートに乗せてくれたりもするし、しかも下ろす時に楽なように、カートの下側に軽い籠、上には重い籠と、置き分けてくれる。

この手の事は研修でレクチャーを受けているのかもしれないけれど、他のスタッフに、ここまでしてもらった事はないし、ここまで出来る人も居ない。

なので私は、必ず久遠君のレジに並ぶようにしている。

列が長くても、彼は早いので問題ないし、商品を籠からはみ出すこと無くきっちり詰めてくれるので、車に乗せるのも、家に着いてから下ろすのも凄く楽だからだ。ノンストレスで買い物できるというのは、主婦にはホントにありがたい。

一度、子供達と一緒に行った時にも彼が居たので、「よく見ておきなさいよ、このお兄ちゃん凄いから」と囁いて彼のレジに並んだのだが、二人とも「ひええええ!」「凄いいいい!」と、その名人ぶりに感心して居た。

彼は取り立ててハンサムではない。

ごくごく普通の容姿であるし、体格も、普通。大柄でも小柄でも、マッチョでもガリガリでもない。

接客態度も嫌味無く普通。私はひねくれているので、「なんか胡散臭さを感じさせる妙な明るさと人の良さ」のあるやたらと愛想のいい人は信用しないのだが、別に作り笑いもしなければ愛想が悪くも無く、普通に感じの良い青年である。

多分、大学生だろうな。フリーターかもしれないけど、ま、20歳前後だろう。

しかし昨日も久遠君のレジに並び、ふと思った。

これって下手するとストーカー(笑)

まあ、向こうにしてみればお客の顔なんていちいち覚えちゃいないだろうし、覚えていたとしても私は別に何の自己アピールもしないから、別にどうという事は無いんだけれど、私が彼のレジに並ぶのは、彼が優秀だから気に入っている、という事で、それはファン心理とも捉える事が出来、しかし一歩間違うとそれはストーカーに近い行動であるいう、非常に際どい関係性だと思う。

このストーカー的行動。言ってみれば、受け手の相手への感情によって判断される。

例えば私が、ミッチーと同じ職場に居り、彼のことを密かに好きだとする。

そして彼も私の事を好きで、ある日職場から出ると、角に立って私を待っている。

次の日も、そのまた次の日も、彼は偶然を装い私を待って、いつしか好きだと告白してくれる。

彼が好きな私は当然嬉しい。そして、恋愛関係が成立する。

しかしこれと同じ事を、大嫌いな脳みそ筋肉馬鹿マッチョにされたら、彼は即『いつも待ち伏せしている気持ち悪いストーカー』という事になる。

さて。

久遠君が私の顔を覚えているとして、私はどういうお客なのだろうか。

1.このおばさんよく来るな。近所なのかな。
2.このおばさんよく来るな。俺のレジの腕前気に入ってくれてんのかな。
3.このおばさんよく来るな。俺の事好き? げえええ気持ち悪い…

覚えてくれてなくていいからね、久遠君!

↓↓↓↓世の中、知らない方が幸せな事もある。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。