--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-02

エロとエロス。  

ミスユニバース2009日本代表の衣装が下品だ、等と槍玉に上がり、丈を少し長くする折衷案に落ち着いた模様。


問題の衣装。


お面の中身はキュートなお嬢さん。

この衣装、発表当初から下品だとか売○婦みたいだなんて批判に晒され、とうとう帯の提供元が「衣装合わせの時と丈が違う。このままならば帯は貸せない」と抗議してくるという事態にまで発展し、実際の世界大会では丈を腰の位置(ボディスーツが見えない長さ)まで伸ばす事になったそうですが、私はむしろ、非常に平凡でありきたりなデザインで、つまんないんじゃないかな、と思うんですね。


着物の裾を短くするこの手のデザインて、昔からアーティストのライブのバックダンサーの衣装とか、ショーの衣装なんかにあるパターンです。 夏祭りとなると、コギャルとかヤンキーが浴衣の裾短くして派手派手メイクで闊歩してたり。日本にずっと住んでる人ならどこかで目にした事のある使い古されたスタイルだと思います。昔まだ携帯が今ほど普及していなかった頃なんて、繁華街の電話ボックスに入るといかがわしいお店のフライヤーがベタベタ貼ってあって、そこにもこの手の衣装のお姉さん方のお写真が印刷されていたり。


デザイナーさんのブログには何千件もの批判コメントがあったようで、それに反論する形で

『今年の狙いは、「着物は奥ゆかしき日本人女性の象徴である」という現代の日本人が作り上げた妄想と、「着物は未来永劫変わってはならない」という、これまた現代の日本人が勝手に作り出した不文律の否定にあります』

というコメントが公開されているし、プロデューサーのイネスさんもブログで

『保守的な人間と時代遅れの『恐竜』が衣装を批判しているが、ファッショニスタ(ファッションを愛する人)はとても気に入っている。私が(反応を)気にしているのはファッション産業を動かす人たちだけ』

と仰っていますが。。。。うーん。。。元はと言えば、これに酷似したディオールの着物コレクションを見たイネス氏が、義志さんにデザイン依頼したものですし、オリジナルじゃないわけで。


確かに着物って言うのはファッションと言うよりも文化ですから、新しいスタイルを取り入れようとするのはとっても難しい。どんなにお金をかけても着る人の知性や品性を露にしてしまう怖さもあるし、細かなルールがいろいろあって、それに従わないと歌舞伎座なんかでオバサマ方に「んまあ!」なんて馬鹿にされる事もあるでしょう。窮屈なものっていう印象を持ってる人が多いのは確かです。

でも今は、こんな浴衣や帯が普通に通販で買えちゃう時代なんですよね。


小悪魔浴衣。花魁浴衣ともいうらしい。

トランプ
トランプ柄の帯。私の大好きなごふくやさんcomのサイトではデニムやギンガムチェックの着物も販売。



スワロフスキーの帯。憧れの月影屋さんのサイトより。



着物を取り巻く状況って、変わってきてるんですけどねー。伝統を大切にする事と古い概念にしがみつく事も違うと思うし。

それに、日本女性が奥ゆかしいなんて事を未だに信じている人なんて、今の若い世代に居たとしてもかなりの少数派でしょう。ミスコンに出るような世代の女性には、アクティブで大胆な人が多いですよね。

外国の方って、オフィスの机の後ろに金屏風飾って親日家をアピールとか、洋服の上から京都の土産物屋で買った土産専用浴衣を羽織って写真撮影なんて感性の方も多いようなので、このお衣装、丈を直さなくても、本選では結構ウケたかも知れませんが。何せミスユニバース世界大会のお衣装合戦って、そりゃもう仮装大会!? って位ド派手なんで、却って埋もれるくらいかもしれません。



私はこんなんでびっくりしない。


日本代表の美女はスポーティーな印象の美人さんだし、上がこれならいっその事下は中途半端なチラ見せなんかではなく、黒のピチピチショートパンツにニーハイブーツとか、普通の着物を着て登場かと思いきや、一瞬で脱ぎ捨ててセクシーなビキニ姿に早変わりするとか、いっその事忠実にホンモノの花魁の衣装を再現して花魁道中して登場なんて方が良かったと思います。こういうデザインを着こなすにはゴージャスさと気品が必要で、どんなに美しくても若いお嬢さんには無理がある。見ていて気の毒。この衣装を何の気負いも無くさらりと着こなせるのはこの人しか居ないでしょう。


騒々しいわねえ、何か御用かしら?



何はともあれ、日本代表の宮坂さんは、世界大会では頑張ってください。今回の騒動は彼女のせいではないので、衣装なんて霞んじゃう位、自分自身の魅力で光り輝いて欲しいです。

とっても綺麗でキュートな方ですね。


ちなみに着物好きの私がセクシーで斬新だと思う和服姿はこれ↓

月影
月影屋さんのサイトより。帯は秋葉原の写真柄。



同じく月影屋さんより。着こなすとはこういう事。

「露出が多い=セクシー」ではありませんし、「変わった事をする=斬新」ではありません。エロとエロスは違いますし、オリジナリティと偏狭な自己主張は違います。

月影屋の浴衣、欲しいなあ。
↓↓↓↓いつもクリックありがとうございます。励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<%plugin_first_title>最新記事<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>bike<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>art<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。